第二次世界大戦

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
移動: 案内検索

歴史 > 世界史 > 第二次世界大戦

第二次世界大戦とは、1939年9月1日から1945年9月2日までに起こった世界大戦である。戦域もヨーロッパ・アジア・太平洋に跨った、人類史上最大の戦争でもある。

陣営[編集]

主要国家を掲載する。

枢軸国
連合国

戦域[編集]

大きく分けて、ヨーロッパ戦線とアジア太平洋戦線の2つに分かれる。アジア太平洋戦線は「太平洋戦争」や「大東亜戦争」とも呼ばれている。

兵器[編集]

第二次世界大戦は、核兵器時代を始まらせた戦争でもある。殺傷の対象は、女性・子供・高齢者といった非戦闘員にまで拡大した。末期の1945年8月には、広島と長崎への核兵器(原子爆弾)爆撃も行われた。死者数を見ても、アジア太平洋戦域だけで2000万人に上った。

経過[編集]

  • 1939年9月1日 ナチスドイツ軍がポーランドに侵攻。
  • 1940年 ドレスデン大空襲。仏印進駐。フランス軍がナチスドイツ軍に一時降伏。
  • 1941年12月7日 真珠湾攻撃。
  • 1941年12月10日 マレー沖海戦。イギリス海軍が敗北し、大英帝国の「破局の序章」となった。
  • 1942年6月 ミッドウェー海戦。帝国日本海軍が敗北し、帝国日本の「破局の序章」となった。
  • 1943年2月 スターリングラードの戦い。ナチスドイツ軍がソビエト連邦軍に敗北。これによってヨーロッパの戦局は逆転し、ナチスドイツは劣勢になった。
  • 1944年6月4日 ローマ解放。
  • 1944年6月6日 ノルマンディー上陸。
  • 1944年8月25日 パリ解放。
  • 1945年2月 ヤルタ会談。
  • 1945年3月10日 東京大空襲。
  • 1945年4月30日 ナチスドイツ総統のアドルフ・ヒトラーが自殺。
  • 1945年5月8日 ナチスドイツ政府が降伏文書に調印。
  • 1945年8月6日 広島に原爆投下。
  • 1945年8月9日 長崎に原爆投下。
  • 1945年8月14日 帝国日本政府がポツダム宣言を受諾(降伏の予告)。
  • 1945年9月2日 帝国日本政府がポツダム宣言に調印し、正式に降伏。

関連項目[編集]

Wikipedia
ウィキペディア第二次世界大戦の記事があります。
Wikiquote
ウィキクォート第二次世界大戦の引用句があります。