エスペラント/文法/動詞

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

活用[編集]

ここでは基本的な動詞estiを例にして見ていきます。この形はすべての動詞に当てはまり、例外はありません。

  • 不定形:esti (辞書形)
  • 現在形:estas
  • 過去形:estis
  • 未来形:estos
  • 命令形:estu
  • 仮定形:estus

これで全てです。

使用法[編集]

不定形[編集]

不定形は英語で言う不定詞の名詞的用法のような用法をします。

例)

ここで注意すべきは、主語が不定詞で、「~にとって、…することは—―—だ。」という文章は、「… estas ——— por ~.」となりますが、「—―—」に当てはまるのは、副詞の形です[1]

命令形[編集]

命令形は主語を省略、若しくは主語が「Vi (あなた、あなた達)」であれば、通常の命令文ですが、その他の場合、単純な命令にはなりません。

例)

詳細は、エスペラント/文法/命令文を参照。

注釈[編集]

  1. ^ 上の例ではfacile