中学受験社会/時事2019年版

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

消費税増税[編集]

2019年10月1日に、消費税が10%に増税されました。社会保障費確保のためです。しかし、この増税では、軽減税率が適用され、酒類と外食以外の食料品の税率は8%でえ置かれました。また、学校給食(学食は対象外)、新聞料金も8%となっています。また、ポイント還元制度も実施されています。

新元号「令和」[編集]

2019年4月1日に新元号「令和」が発表、5月1日に改元されました。この「令和」の出典は万葉集です。

天皇陛下生前退位[編集]

4月30日に、平成天皇・皇后が生前退位され、令和天皇・皇后が即位されました。生前退位は、ごくまれです。また、平成天皇・皇后は、上皇・上皇后と呼ばれます。

新紙幣デザイン発表[編集]

2019年4月、新紙幣と新500円玉のデザインが発表されました。新1万円札には「資本主義の父」と呼ばれた実業家の渋沢栄一が、新5千円札には教育に影響を及ぼした津田梅子が、医学者の北里柴三郎がそれぞれがかれます。また、500円玉も2色になります。新紙幣は2024年から、新500円玉は2021年から発行される予定です。

吉野彰、ノーベル化学賞受賞[編集]

吉野彰が、パソコンやスマートフォンに使用されるリチウムイオン電池でノーベル化学賞を受賞しました。

環境問題[編集]

環境問題への対策を訴えるため、多くの若者が立ち上がっています。スウェーデンのグレタ・トゥーンベリは、毎週金曜日、学校をストライキし、世界のどこかで、温暖化抗議デモを行っていますが、トランプ大統領などに皮肉を言われています。

そのさなかで、アメリカは2015年に締結された温暖化防止協定「パリ協定」を離脱しました。

日本の世界遺産[編集]

大阪府堺市の「百舌鳥もず古市ふるいち古墳群」が7月に世界遺産に登録されました。これで、日本の世界遺産登録数は23となりました。

香港[編集]

香港ホンコンは、中国の特別行政区で、一国二制度が適用されています。「逃亡犯条例改正案」の提出で大規模デモが発生し、参加者を「警察」が特定できないようにする役割もあったマスクの着用を禁止する覆面禁止法が施行されました(その結果、マスクはデモをはじめとした抗議活動の象徴になりました)

台風・豪雨[編集]

日韓問題[編集]

EUとイギリス[編集]

詳しくはBrexit参照。

ラグビーワールドカップ[編集]

2019年、日本でラグビーワールドカップが開催されました。

〇年前のできごと[編集]

470年前:種子島に鉄砲伝来(1549年)
130年前:大日本帝国憲法発布(1889年)
100年前:ベルサイユ条約締結(1919年)
90年前:世界恐慌(1929年)
80年前:第二次世界大戦開始(1939年)
55年前:東京オリンピック(1964年)
30年前:平成時代始まる、消費税導入(3%)(1989年)
25年前:日本、子どもの権利条約批准(1994年)
5年前:消費税8%に(2014年)