「生活と進路」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
(いろいろと変更。)
 
就学前教育とは幼稚園のこと。初等教育とは小学校のこと。中等教育とは中学校・高等学校・中等教育学校のこと。
高校も中等教育である。初等教育と中等教育前期課程を合わせて義務教育といい、義務教育学校が該当する。
 
高等教育とは、大学・短期大学・大学院・高等専門学校、専修学校の専門課程(専門学校)が該当する。
 
: 目が見えない、耳が聞こえない、そのほかの障害がある人に対して、小学校に準ずる教育を行う学校である。普通の小学校ではうまくサポートできないこともサポートしてもらえる。
 
* 義務教育学校の前期課程
 
: 学べることは小学校とほぼ同一であり、前期課程を終えると原則的に、同一学校の後期課程にそのまま進級することができる。
 
=== 中等教育 ===
 
: 学べることは中学校とほぼ同一であり、前期課程を終えると原則的に、同一学校の後期課程にそのまま進級することができる。
 
* 義務教育学校の後期課程
 
: 学べることは中学校とほぼ同一であり、後期課程を終えると、高等学校に進学する。
 
【後期】
匿名利用者

案内メニュー