「高等学校数学A/場合の数と確率」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
M
126.241.195.133 (トーク) による版 122065 を取り消し(そこに書かれる必要性が無い)
編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
M (126.241.195.133 (トーク) による版 122065 を取り消し(そこに書かれる必要性が無い))
タグ: 取り消し
黒いカードが5枚、赤いカードが3枚の合計8枚のカードが入ってた袋がある。この袋から、同時に4枚のカードを取り出すとき、黒いカードと赤いカードが2枚ずつである確率を求めよ。
 
== 場合の数と確率 ==
たとえば、おはじきを一列に並べる場合、並べ方の数には、いくつもの方法がある。じっさいに全ての並び方を試すことも、時間さえあれば実験可能である。
1,344

回編集

案内メニュー