「Windows API/ウィンドウの表示」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
(『Windows API』 2019年9月4日 (水) 21:48‎ から該当する章をそれぞれのサブページに移動。)
 
編集の要約なし
タグ: 2017年版ソースエディター
初期設定([[Windows API/初期設定のしかた]])を終えたら、次に「空のプロジェクト」でプロジェクトを開始してみましょう。Visual Studio 2017 では、「空のプロジェクト」で開始したプロジェクトは、本当に、ほぼ空であり、なんと、入力用のファイルすら存在しません。
 
ソースファイル用フォルダなどの各種のフォルダは用意されてますが、存在するのはフォルダだけです。フォルダの中に、そのファイルは、まだ無い状態です。なので、まだソースコードの入力すら、できません。
 
なので、ソースファイル用フォルダにマウスカーソルを合わせた状態で、右クリックで出現するメニュー一覧から「追加」を選択し、cppファイル(C++用のファイル形式)の追加を命令して、cppファイルを追加してください。
169

回編集

案内メニュー