「中学受験社会/公民/現代社会」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
(ページの作成:「== 政治 == == 経済・金融 == == 社会 == === 労働 === 労働者の権利を守るため、労働三法(労働基準法、労働組合法、労働関係調整法)…」)
 
編集の要約なし
== 経済・金融 ==
== 社会 ==
=== 交通と生活 ===
=== ジェンダー ===
=== 労働 ===
労働者の権利を守るため、労働三法(労働基準法、労働組合法、労働関係調整法)があります。また、最低賃金も定められています。また、フリーター(学生や主婦などを除く若年者(15~34歳)のうち、パート・アルバイトで働いている者や、その意志のある無職の者)やニート('''N'''ot in '''E'''ducation,'''E'''mployment or '''T'''rainingの略で、学生や主婦を除く、通勤・通学を行わない若年者)も増加しています。
4,136

回編集

案内メニュー