「D言語」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
→‎型: 「元々配列」だと、そういう用語かと紛らわしい。単に「配列」でいい。数学の集合論で「元」という用語もあり、大学では離散数学などで集合論を習うので誤解の恐れがある。
(→‎型: typo)
(→‎型: 「元々配列」だと、そういう用語かと紛らわしい。単に「配列」でいい。数学の集合論で「元」という用語もあり、大学では離散数学などで集合論を習うので誤解の恐れがある。)
は char型の配列、つまりchar型の変数の いくつかが一まとまりになったもの、となります。
 
文字型は1文字を扱う事よりも、文字の集まった文字列を扱う事が多いので、string型という元々配列の型が用意されています。これは(1.Xでは)char[]と同じものです。
 
クラス / 構造体 / union / enum という型もあります。これらは別の場所で宣言する必要があり、その時に指
19,507

回編集

案内メニュー