「PHP/条件分岐」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
(→‎列挙型: enum型と変数の同時宣言の実装状況)
</pre>
 
PHP以外のどの言語でも、enumは条件分岐以外にも使えますが、条件分岐の応用が比較的に有名です。switch文のラベル番号の省略などの応用にenumが使えます。
 
なお、C言語などのよその言語ではswitch文のラベル番号の省略などの応用にenumを使うのが有名なのですが、しかしPHPでは現状、整数の自動的な割り当ての機能の仕様が不透明なので、switch文への応用の可能性も不明です。
 
 
;ネストは不明
 
=== enum型と変数の同時宣言の実装状況 ===
enum を宣言する際、形式的にはenum型の変数を下記コードのように同時に宣言できますが、果たて本当にenum型変数として認識しているは不明です(enum の宣言とは独立て、単に独立の「&a;」という命令文だと認識している可能性がある)。しかも2個以上の変数には対応しておらず1個しか宣言できません。
 
 
コード例
</pre>
 
なお、PHP7以降の近年のPHPは、限定的ですが型の機能を導入することで安全な動作を保障できるように開発していく方針になっています。関数など一部の機能では、最新版のPHPでは、すでに型が使えます。なのでもしかたらenumについても型が使えるようになるのかもしれない可能性もありますが、現状ではまだ可能性です。enumの型を使えない可能性も充分にありますので、早合点しないようにしましょう
 
 
2番データベースを編集。
</pre>
 
 
 
enumで定義した整数値を使って計算したい場合、下記のように<code>(int)</code>命令などで型変換する必要があります。
23,379

回編集

案内メニュー