「PHP」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
687 バイト追加 、 8 か月前
→‎クラス: 「プロパティ」と「メソッド」の用語の紹介。さらに「静的プロパティ」と「動的プロパティ」。
(→‎クラス: 現状のPHP8.1および以前のバージョンでは下記コードのようにクラスで宣言していない変数(下記コードの場合の $a がそれである)であっても、その後に追加できる。)
(→‎クラス: 「プロパティ」と「メソッド」の用語の紹介。さらに「静的プロパティ」と「動的プロパティ」。)
 
PHPでは、クラスで宣言した要素にアクセスする際、アロー演算子で上記コードのようにアクセスします。PHP のクラスの利用でなぜアロー演算子を使うのかと言われても、そのように仕様が決まっているので、「そういう規則だから」としか言い様がありません。
 
なお、クラスのブロック内で定義された変数や定数のことを(上記コードの $a や $b のこと)、プロパティと言います。クラスでは、プロパティの他にも、クラスのブロック内で関数を定義することができ、そのようなクラス内関数のことをメソッドと言います。
 
 
</pre>
 
上記コードの $b のようにクラス内ですでに宣言されているプロパティのことを静的プロパティと言います。
一方、上記コードのクラス内からは消された $a のように、クラス外で初めて宣言されたプロパティのことを動的プロパティと言います。
 
[[Category:PHP|*]]
23,133

回編集

案内メニュー