「C Sharp」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
クラス
(クラス)
 
実行結果の2行目と3行目を見比べれば分かるように、2行目の結果でwith書き換えをした派生変数 person02 を作成しても、もとのrecord型変数 person01 はそのままです。
 
== クラス ==
 
クラスの基本的な使いかたは下記のとおり。
 
コード例<syntaxhighlight lang="csharp">
using System;
 
class testclass {
public string name;
public int price;
}
 
public class sample {
public static void Main(string[] args) {
 
testclass a = new testclass() ;
 
a.name = "牛乳";
a.price = 140;
Console.WriteLine(a.name);
Console.WriteLine(a.price);
}
}
</syntaxhighlight>
; 実行結果 :<syntaxhighlight lang="text">
牛乳
140
</syntaxhighlight>
 
上記コードでいう <code>string name;</code> や <code>int price;</code> などをメンバという。C言語の構造体やC++の構造体/クラスでも同様の働きをするものを「メンバ」と言う。C#の用語はC++を踏襲したものである。
 
メンバは public にアクセス修飾子を指定しないかぎり、基本的には直接はアクセスできない。
 
{{NDC|007.64}}
23,090

回編集

案内メニュー