「Wikibooks:スタイルマニュアル」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
M
編集の要約なし
M (+Cat)
M編集の要約なし
:''以下は暫定的に[[w:Wikipedia:スタイルマニュアル]]から必要な部分をコピーしただけのもので、詳細は決定していません。足りない、あるいは細部が合わないなどの不都合がある場合があります。''
 
'''スタイルマニュアル'''は、ウィキブックスの本の全ての記事ページが同様な見かけでなければならないというもっとも重要な目的を達成するために必要な様式の指針です。<!--以下のルールは最後の言葉まで抗議を受け付けません。もちろん、本様式より優れている様式もあるでしょう。しかし全ての記事が同じ様式で書かれるからこそ、[[w:ウィキブックス]]は、記述しやすく、編集しやすくなるのはもちろん、読みやすく、使いやすいものになるのです。新しく寄稿される方は、はっきり意味のわかる記述が見栄えや形式より重要である事を心に留めておいて下さい。ウィキブックスがうまく成長すると、記事を執筆する方々がルールに外れた書き方をしても問題なくなります。フォーマットやスタイルのルールや修正方法に通じた編集者系ウィキブッキアン達が育ってくるからです。こうした人たちの作業は、(必ずしもよい名前ではないと抗議を受けつつも)ウィキブックスでは[[w:Wikipedia:雑草とり|Wikipedia:雑草とり]]と呼ばれたり、ウィキ化 (Wikification) と呼ばれたりしています。-->
 
様式の例文にはいつもマークアップが併記されていますが、本記事の目的は'''どのように'''マークアップを記述するかではなく、'''いつ'''これらを使わなければならないかです。'''ボールド体''' や''イタリック体'' 以外のマークアップに関しては、[[{{SITENAME}}:編集の仕方]]を見てください。
949

回編集

案内メニュー