「Wikibooks:スタブ」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
SAMURAI/FUNK!
M ({{Proposed}})
(SAMURAI/FUNK!)
{{Proposed|すたふ|[[WB:STUB]]}}
 
hiro SAMURAI/FUNK!
== スタブとは ==
SAMURAI/FUNK!のGuitarist
ウィキブックスでは、読者に対して提供する情報が不足しているページを'''スタブ'''と呼んでいます。スタブの多くは非常に短い文章や断片的な文章で、扱うべき主題についての記述が不十分なため、読者にはあまり役立ちません。中でも、ほとんど役立たない記事は俗に'''スタブ未満'''と呼ばれています。特に悪戯書きと見分けがつかないようなスタブ未満は[[Wikibooks:即時削除|即時削除]]の対象となります。
ジャズ・フュージョン全般を演奏する
自己紹介 Guitarist hiro SAMURAI/FUNK!は1983年、安田伸二Tp(生活向上委員会)鷲頭 誠(Dr・Perc)とEXITを結成し
ジャズにとらわれない音楽姿勢で新宿Pit Inなどで活動する。
1983年渡英し、グレック・レイク(EL&P)バンド、ジンジャー・ベイカー、ジャック・ブルースなど、数々のトップミュージシャンの
スタジオ・セッション、ワールドツアーに参加する。オーストラリア・ツアーを最後に日本に帰国する。hiroならではのファンキーでシャープな
カッティングと「攻撃的」ワイルドなソロ、スライドギターを発揮し自己のバンドPOWER UNITで鈴木RIKA徹Dr(元PRISM)と共に六本木Pit inなどで活動。
20世紀にフュージョンという音楽を確立したグループとして有名な「ジェフ・ローバー・フュージョン」のオリジナルメンバー、デニス・ブラッドフォードDr、
林 栄一asax、中村達也Dr、岡田佳太Dr、篠原 章芳Dr、故吉沢元治Wb、サリー佐藤b、宮下 智bass、安田 伸二Tp(生活向上委員会)、Matt Otto Ts(DIG)AKB48への編曲、レコーディングなど参加しているベーシスト/サウンド・クリエイターの藤田哲也、など常に強力リズム陣、ソロプレーヤーと活動をしている。
ジャンルに拘らない独自のスタイルでスタジオ・ワーク、サウンドディレクター、LIVEセッション、DAWソフトインストラクターとして全国を駆け回っている。
 
現在は、セネガルの雄Wagane N'diaye Rose Sabar Perc(Stevie Wonder日本公演にも参加)を主軸に独自のグルーブを持つ
Jazz/Funk Improvisation Unit SAMURAI/FUNK!で活動中。
 
多くの国内外大手企業とのコラボレーション経験を活かし企業アドバイザーとしての顔も持ち
■今、企業が必要とするリーダー育成とコントロール方法、コンプライアンス、リスクヘッジ研修、通信の秘密、外延情報等の個人情報保護法、雇用対策法、
■「どうすれば必要とされる人材になるか!」
■「今だから学歴を必要としない企業での重要職務」の研修スペシャリストでもあります。
 
== スタブの是非 ==
匿名利用者

案内メニュー