ドイツ語 初級第13課

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ドイツ語/初級/第13課 から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

<第12課 | 第14課>

Ich ging jeden Morgen spazieren.
Stellst du uns bitte dieses Mädchen vor?
Die Studenten schlagen jedes Wort im Wörterbuch nach.
Unsere Tante bringt immer eine kleine Tasche mit.


Ich ging jeden Morgen spazieren.

私は毎朝散歩する。

Stellst du uns bitte dieses Mädchen vor?

君、このお嬢さんを僕らに紹介してくれない。

Die Studenten schlagen jedes Wort im Wörterbuch nach.

学生たちは一語一語を辞書で調べる。

Unsere Tante bringt immer eine kleine Tasche mit.

私たちのおばさんはいつも小さなカバンを持っている。
auf|stehen 起きる
ein|leiten 導く、導入する
die Krankheit 病気
mit|bringen もってくる
das Mädchen お嬢さん  
nach|schlagen (辞書で)調べる
spazieren gehen 散歩する
übersetzen 翻訳する
vor|stellen 紹介する
wiederholen 反復する
zu|machen 閉める
zusammen|hängen 関連する

動詞:分離動詞[編集]

一部の動詞では、動詞の位置により、語成分の一部が語幹部分と離れておかれることがある。これを分離動詞という。

分離動詞は「前つづり」と主成分である語幹および語尾の部分からなる。

分離動詞の語順は次のようになる。

  • 定動詞正置・倒置  前つづりが文末におかれる。
  • 後置 分離せずに、節の最後に動詞全体がおかれる。
Er steht immer vor sechs Uhr auf.
Dieses Buch leitet in das Thema "Philosophie" ein.
Ihre Krankheit hängt mit dem Klima dieser Region zusammen.
Mach die Tür zu!

zu 不定詞を作る際には、zu が前つづりと語幹部分の間におかれる。

現在の正書法では、一部の分離動詞はつねに離して置かれる。しかしかつての正書法では、すべての分離動詞は不定詞で一語としてかかれたので、書かれたドイツ語を読むときには注意が必要である。

つねに離して書かれる分離動詞の場合、zu 不定詞を作る際にも離して書くのが正しいとされる。したがって「散歩する」 spazieren gehen の不定形は、新正書法では spazieren zu gehen となる。

動詞:動詞の前つづり[編集]

分離動詞以外にも、前つづりをもつ動詞がある。

分離の前つづり
auf, aus, ein, durch, fort, mit, nach, vor, über, um, wieder, zurück, zu, zusammen
非分離の前つづり
be-, ent, ge-, in-(im-), inter-, über-*, unter-*

非分離の前つづりを持つ動詞においては、過去分詞を作る際に、過去分詞の前つづり ge- が用いられないのが特徴である。

beginnen  始める; begann, begonnen
entstehen 発生する; entstand, entstanden
geschehen 起こる; geschah, geschehen
分離する場合と非分離の場合と両方ある前つづり
über-
übersetzen 非分離:翻訳する
wieder-
wiederholen 分離:取り返す;非分離:反復する
unter-
unterschreiben 非分離:署名する
durch-
durchstreichen 分離:線を引いて打ち消す


<第12課 | 第14課>