Wikibooks:談話室

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動


ウィキブックスにお越しの皆様、談話室へようこそ! ここはウィキブックス日本語版についての様々な事柄について、皆様と一緒に話し合う場所です。ウィキブックスの使い方についてのちょっとした質問や意見交換から運営やポリシー、新しいアイディア、技術的な質問まで、幅広く活用してください。

ウィキペディアでいう井戸端に相当します。時にはWikipedia:井戸端やその過去ログが役に立つかもしれません。また、以下のようなことはそれぞれ適切なところで質問すると良いでしょう。

以下ここに書きこむ場合の注意事項です。

  • 新しい議題を持ち上げるときは、節を使用してください(例:==議題==)
  • 新しい議題の節は、ページの一番下に作ってください。
  • 自分の意見を述べた場合、文章の最後に署名をしてください(~~~~又は~~~と打ち込んでください)


ある程度時間のたった議論は/過去ログへ移動されます。最新の過去ログは 2019年07月15日 (月) 10:13の版 です(確認日: 2019年07月19日)。過去ログ化の方法についてはWikibooks:過去ログ化のガイドラインを参照ください。

告知[編集]

ここ『Wikibooks:談話室/告知』による告知のほか、一括メッセージ送信システムにより全プロジェクト一斉に行われる告知があります。告知内容は談話室の話題として投稿されます。

なお、手順や期日などについては、今のところ未定です。--すじにくシチュー (トーク) 2016年3月7日 (月) 14:41 (UTC)

  • メインページに使用されているテンプレート:他言語版ウィキブックスに記載されている内容で、ポルトガル語版ウィキブックスの書籍数が3000~10000冊とされていましたが確認の結果10000項目以上あることを確認したので、訂正しました。なお、私情ですみませんが私の使用しているパーソナルコンピュータに不具合があったため、報告が遅れました。失礼しました。--峰浦景勝 (会話履歴SUL1SUL2他P)2019年4月16日 (火) 14:05 (UTC)


Multilingual Shared Templates and Modules[編集]

Hello ja-wiki community! (あなたの言語への翻訳をお助けください)

I recently organized a project to share templates and modules between wiki projects and languages. It allows modules and templates to be “language-neutral”, and store all text translations on Commons. This means that it is enough to copy/paste a template without any changes, and update the translations separately. If someone fixes a bug or adds a new feature in the original module, you can copy/paste it again without any translation work. My bot DiBabelYurikBot can help with copying. This way users can spend more time on content, and less time on updating and copying templates. Please see project page for details and ask questions on talk page.

P.S. I am currently running for the Wikimedia board, focusing on content and support of multi-language communities. If you liked my projects like maps, graphs, or this one, I will be happy to receive your support. (any registered user group can vote). Thank you! --Yurik (🗨️) 2019年5月12日 (日) 04:18 (UTC)
こんにちは、jawbのみなさん。
私は最近、テンプレートやモジュールを共有するプロジェクトにフォーカスしています。

それは異なる言語やwikiの間で働くことを目的にしています。 このプロジェクトによって、ウィキテキストやソースコードを一切変更することなくコピペすることが可能になります。そして、必要になったらCommonsにあなたの言語のメッセージを追加することもできます。 もしもオリジナルのテンプレートで機能が追加されたり、バグが修正されたりしても、やはり変更することなくコピペすればよいのです。 私のbot、DiBabelYurikBotはコピペを支援します。それによってより内容に多くの時間を割けるようになります。 詳細はproject pageを参照してください。質問があればそのページのトークにお願いします。

追伸; 私はWikimedia boardと複数言語のコミュニティのサポートに尽力しています。もしもあなたが地図やグラフやこのプロジェクトといった私のプロジェクトを好きならば、私はあなたのサポートを喜んで受けます。ありがとう!
一部意味が不明瞭なものは飛ばしました --Testment777 (トーク) 2019年6月12日 (水) 14:19 (UTC)

「児童・生徒(KID)」対策について[編集]

ウィキブックスにおいても、「w:Wikipedia:児童・生徒の方々へ」や「wikt:Wiktionary:児童・生徒の方々へ」のwikibooks版「wikibooks:児童・生徒の方々へ」を提示したいと考えています。何れのプロジェクトにおいても、長年安定的に運用されているルールであるので導入の適否は省略し(もし、本プロジェクトに適当でないというご意見があれば、納得できる理由を後述する議論先において展開ください)、「wikt:Wiktionary:児童・生徒の方々へ」をベースに百科事典又は辞書にあたる箇所を教科書に代える改変程度で適用したいと思います。表現等への意見については、「Wikibooks・トーク:児童・生徒の方々へ」までお願いいたします。参考に、日本語版ウィクショナリーへ導入した時の経緯のリンク先を示します(→wikt:Wiktionary:編集室/2008年Q1#KID対策について)--Tomzo (トーク) 2019年6月28日 (金) 17:00 (UTC)

ウィキブックスの人手不足問題の解決策[編集]

皆さんもご存知の通りウィキブックスは、深刻な人手不足です。知名度を上げ、編集者を増やすための解決策はありますか?--令和少年 (トーク) 2019年6月30日 (日) 04:36 (UTC)

「人手不足」って問題ですか?「知名度」を高めることって大切ですか?長年、WMPに関わってきた私にとっては、それより質を下げられる方がはるかに問題なのです。例えばあなたが稚拙な知識で書いた文法の記事など、困ったなあと言う感想しかないんですよ。簡単に言えば、あなたは日本語国文法をあたかもアプリオリに存在するものとして記述していますが、あなたの知っている(しかも中学程度の)国文法は、文部科学省が(大昔、文部省時代に)妥協の産物として整理したもので、言語学の一部としての国語学においてもあまり重要視されていないし、有名どころでは『広辞苑』ですら一部の採用を拒否していたりします。また、実用的なところでは、外国人教育用の日本語教育にはあまり用いられていません。という事情を知ったうえで、その批判に抗して書くのであればまだしも、まだ修行中の方に書かれてもというのが「児童・生徒」への苦言なのです。--Mtodo (トーク) 2019年6月30日 (日) 04:49 (UTC)
(コメント)人手は少ないより多いに越したことはありません。とはいえ,Wikibooksは教科書類を作っていくためのプロジェクトですから,他プロジェクトよりも本づくりを意識できる人が必要となります。小中高段階の学校の教科書作りを意識するのであれば,各教科の知識面は当然に必要です。ですが,それだけで教科書が作れるかと言ったら否です。教科書作りに最も影響してくる学習指導要領とその解説書の読み込みも当然ながら必要となります。知識があって,さらに指導要領などの規格を把握しておくことが前提となります。そこらへんがクリアできてから,ようやく教科書の方向性や章・節の区分といった大まかな部分であったり,記述の分量・学年に応じた内容のレベルの調整といった細やかな部分であったりについて考えなければなりません。なので,単純に人手が増えるだけでもいけないわけです。やはり,教科書作りの規格に理解がある方,記述の分量や学年やレベルに応じた書き方を意識できる方であることが望ましいです。知名度に関しては,個人的にはWikipediaに偏重し過ぎな感じかなとは思いますけどねえ……。--かげろん (トーク) 2019年6月30日 (日) 05:42 (UTC)
 コメント確かにウィキペディア日本語版に比べると有意義な編集をする人は少ないように感じられるものの、それこそWikiversityなどに比べればよっぽど充実したプロジェクトだと思います(ウィキバーシティにも編集者はいます)。かげろんさんのおっしゃる通りで教科書作り、参考書作りといったプロジェクトの趣旨・目的をお分かりになられていない方が執筆されても困りますし、さらに言えば偏見や体験談を書き連ねる人も困りますが、やはり多いに越したことはないと考えています。Wikipediaは出典となる書籍と編集意欲さえあればウィキペディアンとして活動できますが、Wikibooksではこれらのほかに「確かな知識」も必要です。これがなければ出典があってもそれによる文章が書けませんので。知名度に関していえば、ウィキペディアはYahoo!やGoogleといった著名で信頼できるグローバルな検索エンジンの検索結果で筆頭に上がることが地位を確保した理由と考えています。ウィキブックスでもある程度正確性や出典明記の推進などを行い、より内容を充実させると知名度も上がり、秀逸な編集者の数も増えると思いますが。 2019年7月19日 (金) 08:13 (UTC)に署名訂正--JhaviaS(トーク) 2019年7月19日 (金) 08:13 (UTC)(訂正前:019年7月19日 (金) 08:09 (UTC))

緊急(読み込み専用時間帯の発生)[編集]

私が利用者・トーク:ダーフレ/Darfreにおいて購読している 2019-27Tech Newsの最新版(2019-27)にて、「7月3日6時(UTC)から少しの間すべてのウィキで読み取り専用となる予定」とのことです。この時刻をJTCに直すと7月3日15時、となります。編集者の皆様、ぜひご周知のほど、よろしくお願いいたします。ただし、「6月3日 06:00 (UTC) から少しの間、すべてのウィキで読み取り専用になる予定です。データベースの移動を行うためです」と原文に書かれていますが、6月3日は過ぎている上、英語版のもの(原文の原文?)は「You will be able to read but not to edit all wikis for a short amount of time, on 3 July at 06:00 (UTC). 」となっているため翻訳時の間違いと考えられます(6月は英語でJune、7月は英語でJuly)。なお、jawpではw:Wikipedia:お知らせにてTech Newsを購読している様ですが、jawbにてそれは行われていないので希望者はご自身のトークページで購読をお願いします。--Darfre (TalkContribution historySUL1SUL2Other Projects)2019年7月2日 (火) 10:45 (UTC)

 終了先ほど砂箱でテスト投稿を行いましたがきちんと保存されたようですので終了したと思われます。--Darfre (TalkContribution historySUL1SUL2Other Projects)2019年7月3日 (水) 07:58 (UTC)

カテゴリ:即時削除[編集]

There are several pages tagged for deletion. Could an admin please review them? --Rschen7754 2019年7月15日 (月) 01:13 (UTC)

Editing News #1—July 2019[編集]

2019年7月23日 (火) 18:32 (UTC)

wikipediaからwikibooksへの移動について[編集]

現在、wikipediaにおける翻訳記事一般相対性理論入門が削除依頼に出されており、wikibooksへの移動も提案されています。 移動する場合、著作権などの観点からしても良いのか、また、移動が可能な場合は現在の状態からどの点を改善すると良いのかについて教えていただきたいです。訳由美子 (トーク) 2019年8月15日 (木) 05:15 (UTC)

 訳由美子さん宛訳由美子さん、Wikibooks日本語版への素早い周知、ありがとうございます。ウィキブックス日本語版 (以下「jawb」) とウィキペディア日本語版 (以下「jawp」) には「プロジェクト間の移動」「インポート」というルールがそれぞれあります。この方針に則って作業を行えば良いはずです(著作権的には)。ただ、先ほど紹介させていただいたページの通り、jawbにページを移動するには、インポートということをjawbの管理者の方に行っていただく必要があります。それはWikibooks:インポート依頼で依頼できます。仮にjawbで「jawpで削除されなくてもjawbにおくべきだ」という結論が出ればjawpで削除されなくてもjawbにインポートされます(この場合インポートは「複製」という意味になります)。もしjawpで「削除してjawbに移動」という結論が出てもjawbのコミュニティで「インポートを受け付ける」という結論にならず「インポートしない」となればインポートは実行されません。少しお尋ねのことに合わない解答をさせていただきましたが、過去に「jawpでインポートと決定→jawbでいきなり『インポートしろ』」という事例がありましたので、ご容赦ください。--峰浦景勝 (会話履歴SUL1SUL2他P)2019年8月15日 (木) 16:03 (UTC)
 補足補足します。
  1. jawp「削除して移動」
    1. jawb「インポートする」→インポート
    2. jawb「インポートしない」→ページは消滅する・審議やり直しの可能性もあり
  2. jawp「削除して移動はしない」
    1. jawb「jawbに必要」→インポート
    2. jawb「jawbに不要」→ページは消滅
  3. jawp「存続」
    1. jawb「jawbに必要」→インポート
    2. jawb「jawbに不要」→ページは消滅

という可能性が考えられます。1のような結論になった場合はインポート依頼を提出してください。ただし、jawbでの審議の結果、コミュニティがインポートを受け付けない可能性が考えられます。その場合はjawpでの審議をやり直していただくか、ページが消滅します。また、2や3のような結論になっても「jawbに移すべき」というお考えの方はインポート依頼を出していただければ、と思います。また、内容の方ですが、当然ながら百科事典的な文が多いように感じます。また、出典で使用されているテンプレートがjawbに存在しません(残念ながらjawbでは「検証可能性」や「独自研究の追放」、「出典明記」という重要な方針があまり重んじられていないので…) 。これらはインポート後に一旦置かれるTranswikiという名前空間でjawbの編集者が適した形に修正いたしますので、インポートの流れになった場合削除依頼でjawb化をご協力いただける方を募っていただくと良いように思います。--峰浦景勝 (会話履歴SUL1SUL2他P)2019年8月15日 (木) 16:28 (UTC)

Update on the consultation about office actions[編集]

Hello all,

Last month, the Wikimedia Foundation's Trust & Safety team announced a future consultation about partial and/or temporary office actions. We want to let you know that the draft version of this consultation has now been posted on Meta.

This is a draft. It is not intended to be the consultation itself, which will be posted on Meta likely in early September. Please do not treat this draft as a consultation. Instead, we ask your assistance in forming the final language for the consultation.

For that end, we would like your input over the next couple of weeks about what questions the consultation should ask about partial and temporary Foundation office action bans and how it should be formatted. Please post it on the draft talk page. Our goal is to provide space for the community to discuss all the aspects of these office actions that need to be discussed, and we want to ensure with your feedback that the consultation is presented in the best way to encourage frank and constructive conversation.

Please visit the consultation draft on Meta-wiki and leave your comments on the draft’s talk page about what the consultation should look like and what questions it should ask.

Thank you for your input! -- The Trust & Safety team 2019年8月16日 (金) 08:03 (UTC)

New tools and IP masking[編集]

2019年8月21日 (水) 14:18 (UTC)

読み込み専用の時間帯の発生[編集]

Tech News:2019-36によると9月24日 5:00 (UTC)から最大30分の間、編集ができません。なお、この他に日本語版の存在するWikiMediaProjectsはWiktionary、Wikisourse、Wikiversity、Wikiquoteが対象となります。詳象となるWMPの詳細はこちら/ioamislをご確認ください。--峰浦景勝 (会話履歴SUL1SUL2他P)2019年9月4日 (水) 15:33 (UTC)すみません、バグでリンクが崩壊してました。--Darfre(会話) 2019年9月4日 (水) 15:35 (UTC)

The consultation on partial and temporary Foundation bans just started[編集]

-- Kbrown (WMF) 2019年9月30日 (月) 17:13 (UTC)

一連の法令文書等のコピーページの即時削除について[編集]

削除済みですが、「中学校社会 公民/海賊対処法」のノートの投稿がありました(将来的には、こちらに移動しページ削除予定)。

確認すると、ノートページにて指摘通り、単なる法令文書等の抜粋のコピーでした。作成者は「『資料』として」作成としていますが、参照元本文がなく、また、参照されたものに関して、「学習指導要領」に基づき教授されるであろう内容の解説もなかったため、教科書体系をなしていないと判断し削除しました。--Tomzo (トーク) 2019年10月5日 (土) 01:22 (UTC)

利用者ページの利用法について[編集]

つい先ほどのことですが、利用者:すじにくシチューさんの利用者ページが20万バイト(2万ではないですよ)を超えたようです。利用者ページは特別:長いページの対象外ですが、参考までに当てはめてみるとこれは9位相当のようです。おめでとうございます、といいたいところですが、いいんでしょうかこれ。Wikibooks:ウィキブックスは何でないか#個人の場ではないには「利用者ページは、執筆のために使用してください。もし執筆に無関係な個人的なウェブページを作るのであれば、他のインターネットサービスをご利用ください。」と明記されており、どうもこれに抵触するように思われます(20万バイトもある上に真面目に読んだら頭がおかしくなりそうな内容なので精査する気力はありませんが)。他の参加者の方のご意見をお聞かせ願いたいです。--2402:6B00:464A:8200:4D5:D4D0:FC86:392E 2019年10月5日 (土) 15:56 (UTC)

 返信丁度投稿なされた折に最近の更新を見ておりましたので返信を。まあ、相当長いページであるからこそ、誰も読まないのではないでしょうか。…内容に関して言いたいことがあっても、利用者ページにはなかなか手を出しずらいものです。いつぞやも利用者ページの「英語が少し話せる」という内容を巡って編集合戦がありましたし。もちろん、本件の利用者ページの内容は先ほど出てきた「自分に関すること」ではなく「他人に偏見や虚偽の内容を広めること」ですので対応も変わると思いますが。利用者ページは執筆だけでなく、利用者の自己紹介にも使用できたとどこかに書かれていた記憶があるので、本人の意見によって利用者の思想などが分かればあり、という判定が出るかもしれません。他のかたご意見も是非聞かせていただきたく思います。--峰浦景勝 (会話履歴SUL1SUL2他P)2019年10月5日 (土) 16:15 (UTC)署名間違い--JhaviaS(トーク) 2019年10月5日 (土) 16:16 (UTC)
 返信結論から言うと氏の利用者ページの使い方はグレーという所かなと思います。ご指摘のように利用者ページは氏の個人的な主張の場となっていますが、これは別に禁止されているわけではありません(w:利用者ページ)。また、これを「ただの覚書・メモにすぎない。これをもとにページをつくるんだ」と言い逃れることも可能だと思います。ただ、あまりにも膨大なうえに、読む気も失せるレベルでの氏の暴言や思いこみ(婉曲表現)で埋め尽くされている件は、編集権の乱用と言えなくもないというところでしょうか。現状はサブページを活用するなどして利用者ページの整理を要請するくらいしか手はないと思います。--椎楽 (トーク) 2019年10月6日 (日) 05:07 (UTC)
お二方、コメントありがとうございます。私が問題視している点が不明瞭だったかもしれませんが、誰かが読むからとか、内容に問題があるからとかで問題視しているわけではありません。内容に問題はあると思いますが、そのことは別の話です。ここで問題にしたいのは、Wikibooksのプロジェクトと無関係な独り言によってWikibooksのリソースが浪費されているという「目的外利用」についてです。可読性も問題にしていません。ですので、サブページ化は問題の解決にはならないと考えます(むしろかえってWikibooksと無関係な記述にリソースを割く大義名分を与えてしまいます)。また、下書きと言える部分もなくはないですが、どう見ても下書きではない記述がかなりの割合を占めていると考えます。--115.37.145.5 2019年10月6日 (日) 12:48 (UTC)
 返信ご返信ありがとうございます。問題にしている件理解いたしました。サブページ化が問題解決にならないというのも分かりました。ただ、どちらにしてもどんなに膨大なゴミの山であっても個人ページである以上、明確な荒らし・個人攻撃などでなければ他の人が直接編集すべきではないという点は、目下のところどうしようもないと思います。本人も以下のように整理を拒否している以上、強制力が働かない限り難しいかな……。何らかの形で明確なコミュニティ内合意形成を図ったうえで処理することになるかと思います(根拠はw:利用者ページ「利用者スペースの編集」章「他者による編集や削除依頼」節)。無論、そうなれば、管理者の方々から何らかの形で御協力も得てからとなると思いますが。--椎楽 (トーク) 2019年10月6日 (日) 13:47 (UTC)
(すじにくシチューのコメント :)まあ、あなたたちにも思想信条の自由があるから、批判するのは自由ですよ。しかし、私の10月5日の社会科公民の編集は、私は過去の2015年に中3社会科の公民のwikibooks教科書の記事を書くにあたり、その時に考えていた事を思い出して書いたまでです。証拠として、wikibooksでは『中学校社会 公民/在日外国人の権利に関する国内問題と議論』と『中学校社会 公民/被差別部落とアイヌ問題』という風に2つの単元に分かれていますが、実は検定教科書では2015年の時点では、この単元は1つにまとめられています。しかし私は 2015年の時点ですでに、在日問題と同和問題とを同一視する検定教科書などの主張を疑っているので、このように別々の2個の単元に分けてページ制作して書いたわけです。『中学校社会 公民/在日外国人の権利に関する国内問題と議論』 2015年12月14日 (月) 21:21‎ にある「在日朝鮮人への結婚や就職での差別をなくすべき、と考えている検定教科書が多いです。 」という文章は、私の皮肉です。「法律的な根拠として、在日外国人への結婚の差別をしてはいけない」なんて、私は一言も書いてませんので。
なので管理者に忠告ですが、10月5日の私の編集を投稿禁止などをされる筋合いは無いと主張しておきます。単に、執筆時に考えていた見解を書いているだけですので、記事制作のために必要な議論のための情報公開です。
本来なら、該当する社会科公民のwikibooks記事の議論ページに書きたいことを、私はわざわざ、自分の投稿ページに書いておくことで、他の編集者の負担にならないようにしているのです。
そして、私のその「誤った思想」とされる知識とやらでも、私はwikibooksで社会公民の教科書を書ける実績があり、しかもその大部分が残っているのですから(上書きされたものも、別に管理者などが履歴ごと削除したわけではなく、単に他の一般編集者が上書きしただけにすぎない)、相当に世間の人は教育において無能なんでしょうね。また、高校の商業高校の民事法の『高等学校商業 経済活動と法/家族と法』を書けるくらいには、私は家族法を勉強してありますので。
別件としてサブページ化についてですが、個人的には今のところ反対です。まず、自己紹介が見づらくなろうが、あなたたちに関係ありません。私の権利です。あなたたちは単に、私の主張内容が気に食わないので、主張そのものが一目につかないようにしようと画策するために理屈づけをしているだけです。そもそも、wikiプロジェクトでは自己紹介の義務もないです。--すじにくシチュー (トーク) 2019年10月6日 (日) 05:25 (UTC)
相変わらず論点のずれた反論しか来ませんので、ずれているという指摘だけを手短に。一つ目、最後に付け足された昨日の編集だけの話をしているのではなく、これまでに積み上げられたゴミの山の全体を問題視しています。したがって、「昨日の編集はまっとうだ」という主張は無意味です。二つ目、その記事を編集したことがあるというただの履歴は「教科書を書ける実績」とは呼びません。それがありだというなら私もいろんなページに無意味な文字列を書きこんで「教科書を書ける実績がある」と言ってもいいところですが、そんな低レベルなことはしたくないのでしません。私は唯一自分が興味を持っている数学の分野に限って、細々と貢献していこうと思っていますが、それでも自分で自分のことを「教科書を書ける」だなんて恥ずかしくてとても言えません。三つ目。上にも書いたとおり、可読性は問題にしていません。私もあなたの自己紹介など興味はないので読みたくないです。--115.37.145.5 2019年10月6日 (日) 12:48 (UTC)
(すじにくシチュー氏へ)既にIP:115.37.145.5会話/履歴さんから的確なご指摘があったので、たった一つだけ補足を。この話題で一行も触れられていない公民の教科書のことをどうしてここで言うんでしょうか。……どうせ、私が利用者ページで「素人の法律談義(判例集とか専門家の見解の紹介、専門書を元にした展開もなくただ「法律にこう書いてある」としか述べていないなど。)、主執筆者の独断と偏見、歴史同様の雑多な内容が混在。このままでは害悪。」と評したのが気に食わなかったのでしょう。だったら、私のところにいらっしゃいませ。なお、学問的方法に則っていないのに偉そうに色々書いたといっても何の意味もありません。そのくらいなら現行の教科書を読んでまとめただけの方がはるかにマシです。理系様に分かるように言えば、「相対性理論の否定」「創造科学」のようなトンデモをいくら並べ立てても「業績」にはならないのと同じです。--椎楽 (トーク) 2019年10月6日 (日) 13:47 (UTC)
 私からも一言一度意見を述べた者として、私からもわずかでございますが、述べさせていただきます。「社会公民の教科書を書ける実績があり、しかもその大部分が残っているのですから(上書きされたものも、別に管理者などが履歴ごと削除したわけではなく、単に他の一般編集者が上書きしただけにすぎない)」と仰せですが、その「一般編集者」として思ったことは、それらのページはいずれ書かれるものであったり(教科書類をつくるプロジェクトで義務教育の教科書がつくられないはずがない)、ほぼすべての部分を書きかえられたりしていることが多いです。WMPは利用規約やガイドラインなどを遵守すれば誰でも編集に参加できます。私からみれば、その「土台」、すなわちページをつくった人がたまたまあなたであっただけで、その「土台」の出来具合が良くてもあなたがつくったからといって他人を「無能」と呼べるはずがありません。WMPは参加者全員で作り上げ続けるプロジェクトでもあるのです。初版作成者だからといって他人を「無能」と呼ぶことは、私は良くても椎楽さんやIPUserの方とこの節だけでも2名の方を侮蔑しています(「世間の人」と言えばWMPの参加者も含みます)。jawbではこの30日間に荒らしも含めると45名のログインユーザーや、計上されていないIPユーザーの方が活動し、日々教科書をつくるために励んでおられます。あなたが教科書類をつくれるほど詳しくないような分野を執筆されている方もおられます。そういった方々にあなたは「無能」と言われるのですか。本題とずれてしまいましたが、以上「一般編集者」からでした。

Feedback wanted on Desktop Improvements project[編集]

2019年10月16日 (水) 06:53 (UTC)