位相幾何学

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
移動: 案内検索

自然科学 > 数学 > 幾何学

Nuvola apps kbrunch.png

数学に関する解説書

位相幾何学[Topology]


数学における分野:幾何学


位相幾何学( Topology )とは、平面図形や立体を「柔らかい」視点で捉えた幾何学です。 この書籍は、位相幾何学についての解説書です。

はじめての方は、ようこそトポロジーの世界へに目を通して見てください。まえがきには、解説要求のことや、この本の執筆者のことが載っています。

目次[編集]

進捗状況の凡例

00%.svg 数行の文章か目次があります。
25%.svg:本文が少しあります。
50%.svg:本文が半分ほどあります。
75%.svg: 間もなく完成します。
100 percents.svg: 一応完成しています。

付録[編集]

関連項目[編集]

Commons-logo.svg
ウィキメディア・コモンズに、位相幾何学に関連するマルチメディアがあります。
Wikipedia
ウィキペディア位相幾何学の記事があります。



この書籍の目次は書きかけです。 現在は、最も基礎的な部分についてのみの目次で構成されています。 書籍の内容構成などについて、意見を求めています。 順序の入れ替え提案や執筆を歓迎します。目次だけでも追加提案があるのなら是非お願いします。 この書籍の内容は書きかけです。加筆・修正を行ってくれる協力者を探しています。