コンテンツにスキップ

サバイバル/基本

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』

サバイバル環境下において、原則的に必要、重要になる事柄です。

書庫[編集]

STOPが大切[編集]

STOPとは、「Stop」「Think」「Observation」「Plan」の略で、止まる、考える、観察する、計画する、という意味です。サバイバル環境下という非日常的な環境にある以上、パニックになる可能性もありますが、STOPを大切にして冷静に対処しましょう。

3の法則[編集]

3の法則とは、過酷なサバイバル環境下において、重要になる物資が調達出来ない場合に人間が生きられる時間を表したもので、それぞれ

  1. 呼吸が出来ない状態で人間が生きられる時間は3分
  2. 水分補給が出来ない状態で人間が生きられる時間は3日
  3. 食料補給、栄養補給の出来ない状態で人間が生きられる時間は3週間

という意味です。

この他にも、適切な体温を維持出来ないと3時間で死ぬこともあります。