トランプ/51

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia
ウィキペディア51 (トランプゲーム)の記事があります。

51はトランプゲームの1つです。やや難しいですが、極めると面白いです[要出典]

基本的なルール[編集]

目的[編集]

できるだけ早く同じマークで高得点のカードを揃える。

所要[編集]

  • プレイ人数…2~5人ほど
    • おすすめは3~5人ほど
  • 使用カード…ジョーカーを1枚含む53枚
  • カードの点数
    • 2~10:数字通りの点数
    • 絵札(J・Q・K):10点
    • A:11点
    • ジョーカー:10点または11点

手順[編集]

  1. 親は1人5枚ずつカードを配り、さらに5枚を場に置き、残ったカードを山札とします。
  2. 1巡目は手元にある不要なカードを場にあるカードと交換します。パスはできません。
  3. 2巡目各プレイヤーは、自分のターンになったとき、次のいずれかを行います。
    • 手札のうち不要な1枚のカードを、場にある1枚のカードと交換する。
    • 手札の5枚のカード全てを、場にある5枚のカードと総入れかえする。
    • 場の5枚のカードを流し、山から新たな5枚のカードを表向きに置く
    • パス(2巡目からは可)
  4. こうして、同一マークで高得点の5枚のカードがそろい、勝てる自信があると思ったら、「ストップ(コール)」と宣言します。それ以降、カードは1人1回しか交換できません。
  5. ストップがかかったら、それぞれの点数を確認し、一番順位が高い人が勝ちとなります。マークが異なると0点です。

関連項目[編集]

  • トランプ/29…こちらは、場に出ているカードを29点にするゲームである。