トーク:民法第189条

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

親類の土地建物だった所に勝手に住み着き、その後隣の木の塀をブロック塀に変え、その後3回に渡って他人の土地を侵奪してブロック塀を建て替えた隣人の非常識さ。 それを悪意と言い表すのか、侵奪罪と言うのか。板塀を倒してブロック塀を侵奪して建て3回に渡って侵奪罪を侵しているのに現代の警察は訴えても取り扱いはしてくれなかった。太字文  三回もブロック塀を移動建て変えしその度に土地の侵奪行為を繰り返し「それで!!」と居直る隣人の悪徳の仕業を認める(平穏に時効取得)裁判官の不思議さはどうしたらよいか?