ハンカチ落とし

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia
ウィキペディアハンカチ落しの記事があります。


ハンカチ落としは室内遊びの1つです。

ハンカチ落としに興じる子供たち

基本的なルール[編集]

手順[編集]

  1. 参加者は中央を向いてまるく座ります。
  2. 鬼を1人決め、鬼は外周を回りながら、気づかれないように誰かの背後にハンカチを落とします。
  3. 落とされたことに気づいた人は、直ちにハンカチを持って鬼を追いかけます。
  4. 鬼が1周するまでに追いつかれてしまった場合は再び同じ人が鬼になり、1周以内に捕まえられなかった場合は追いかけた人が鬼となります。

バリエーション[編集]

  • 便所
    • 鬼が1周してもハンカチに気づかなかった場合、その人は「便所」と呼ばれる輪の中央部分に座り、しばらくゲームに参加できなくなります。「次の人が便所に入るまで」「鬼が〇回変わるまで」などの制限を設けることがあります。

遊ぶ際のマナー[編集]

  • 鬼は数周以内に必ずハンカチを落としましょう。
  • ずっと後ろに手を置き、ハンカチが落とされるか確認するのはやめましょう。

関連項目[編集]