中学受験参考書/中学校別対策/灘中

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Main Page > 小学校・中学校・高等学校の学習 > 小学校の学習 > 中学受験参考書 > 中学受験参考書/中学校別対策 > 中学受験参考書/中学校別対策/灘中

灘中は、兵庫県神戸市にある私立の男子中高一貫校である。

  • 沿革

1926年、「柔道の父」とも称される嘉納治五郎が設立。校訓にも柔道の考え方である『精力善用』『自他共栄』を採用した。

  • 特徴

校風は「自由」。

※2日制です。社会の入試はありません。

1日目[編集]

算数[編集]

制限時間60分で、11~13問出題され、100点満点。1問目は計算問題(その年にまつわることが多い)で、最後の5問(4,6問の場合も)は図形問題であることが多い。なお、毎年のように整数問題が出題されている。

国語[編集]

制限時間40分で、6問出題され、80点満点。語句問題中心で、「俳句の季語」「漢字しりとり」などがよく出題されている。

理科[編集]

60分間で100点満点。毎年のように莫大な計算を要する問題が出題されている。

2日目[編集]

算数[編集]

制限時間60分で、大問が基本的に5問出題され(2018年度のみ4問だった)、100点満点。

国語[編集]

制限時間60分で、120点満点。