利用者:すぐり/4

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

項目の選び方[編集]

項目の書き方[編集]

ウィキペディアは、オンラインで読むことを前提に作られた文書です。また、本ではなく百科事典の一ページとして項目が作られます。 それを頭に置いて、章立てを考えましょう。

冒頭定義[編集]

項目名(ふりがな)とは、○○の××である。

と始まる書き方が一般的です。ぱっと直感的に中身が分かる文章になるように心がけてください。 その項目のことを全く知らない人でも、イメージがつかめる内容にすることが望ましいでしょう。

厳密な定義は第2段落にゆずり、冒頭はなるだけシンプルにまとめる方がわかりやすいようです。 関連する画像があれば、ここに一枚あるとよいでしょう。

概要[編集]

自然科学分野などで、厳密な定義が必要なものはここで、詳しい定義を付け加えていくとよいでしょう。 人文系分野や日常使われる語など、厳密な定義が必要でない項目であれば、なくても構いません。

歴史[編集]

選んだ項目についての歴史について、知っていればぜひ書きましょう。 自然科学系の記事についても、誰がどのように発見したのか、それに貢献したり、その結果否定された説などがあれば、ぜひ書いておきましょう。

評価[編集]

主観が入ってしまいがちな章ですが、できるだけ客観的にまとめるようにしましょう。 「○○で発表されたデータによると○○という評価が多い」「当時、○○という雑誌では、○○と評価された」「○○人の動員数があった」など、客観的なデータに立脚して文章を書くようにすれば、POVになることは避けることができるでしょう。