司書課程

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ここは「司書」「司書補」「司書教諭」を目指す方に向けた文書・資料・教科書が収められる書庫です。収録内容は以下を参照してください。

司書[編集]

司書とは[編集]

司書(Wikipedia)を参照。

司書になるには[編集]

司書補になるには[編集]

司書課程[編集]

司書を目指すものは図書館法に基づき、以下の科目を履修しなければならない。甲群すべての科目および乙群にある科目のうち2以上の科目について、それぞれの単位を修得しなればならない。
  群         科目          単位数
 甲群 生涯学習概論  2
図書館概論
図書館制度・経営論
図書館情報技術論
図書館サービス概論
情報サービス論
児童サービス論
情報サービス論
図書館情報資源概論
情報資源組織論
情報資源組織演習
 乙群 図書館基礎特論  1
図書館サービス特論
図書館情報資源特論
図書・図書館史
図書館施設論
図書館総合演習
図書館実習

司書経験者の声[編集]

様々なメディアで司書に関する話題が取り上げられている。日々チェックすることをおすすめしたい。下記はその一例として心にとめてもらいたい。(

*中立的な観点を意識しているが、偏っている場合は修正をしていただけると幸いである。)

司書教諭[編集]

司書教諭とは[編集]

司書教諭(Wikipedia)を参照。

司書教諭になるには[編集]

司書教諭課程[編集]

        科目             単位数
学校経営と学校図書館  2
学校図書館メディアの構成
学習指導と学校図書館
読書と豊かな人間性
情報メディアの活用

司書教諭の声[編集]