「情報処理技術者試験の概要」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
午前問題の選択肢は五十音順で並んでいる旨、の追加
(「情報処理技術者試験の概要」の新規作成)
 
(午前問題の選択肢は五十音順で並んでいる旨、の追加)
===午前の試験===
====多肢選択式(四者択一)====
朝9時30分から開始される、四者択一のマークシートによる試験です。あなたが出願した試験区分に沿った範囲の知識問題が出題されますが、過去問題からの再出題や、他の試験区分と共通して出題される問題が多くを占めます。試験時間を問題数で割ると、'''1問あたりおよそ1分50秒'''ですが、前述のように過去問題を熟知していると解答時間の短縮につながります。ア~エの記号からの択一ですが、慣例として各選択肢は五十音順に並べてあるため、過去問題と同一の出題がなされれば、正解の記号も同じとなります。<br>
この'''午前の試験では、いわゆる「足切り」が行われ、ここで受験者の上位およそ30~50%が絞り込まれます。'''なお、受験者の間では「午前の試験」と「四択マークシート」が同義として用いられる事もあります。出題範囲は後述します。<br>
<br>
31

回編集

案内メニュー