「線型代数学/ベクトル」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
を助変数表示にせよ。
 
:x=t2t+1とすると、
 
:<math>y={{5-3t3(2t+1)}\over 2} = {5\over 2 }1- {3\over 2} t</math>
 
:よって、
:<math>\mathbf{x}=
\begin{pmatrix}
12\\
-{3\over 2}\\
\end{pmatrix}t+
\begin{pmatrix}
01\\
{5\over 21}\\
\end{pmatrix}</math>
 
匿名利用者

案内メニュー