馬券の種類

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

馬券とは勝馬投票券のことである。指定された方式にあったように、馬を予想し選び、購入する。最低単位は、100円である。


馬の番号[編集]

1 2 3 4 5 6 7 8

馬をグループ分けし枠に当てはめる。日本の競馬は8枠制である。 上の表のように、枠は色ごとに分けられる。

馬番号

馬番号は、各々の馬についている番号である。馬番と俗に言われる。

馬券の種類[編集]

単勝式・複勝式[編集]

単勝式[編集]

1着になる馬を当てる馬券。最もシンプルな馬券。「単勝」と呼ばれる。

複勝式[編集]

競走頭数が7頭以下の場合は2着以内、8頭以上の場合は3着以内に入る馬を当てる馬券。「複勝」と呼ばれる。的中確率が上がるため、単勝よりはオッズが下がる。

応援馬券[編集]

単勝+複勝の馬券が買える。馬名の上に「がんばれ!!」と言う文字が出る。

連勝単式[編集]

馬番号二連勝単式[編集]

1・2着の馬を着順どおりに当てる馬券。通称は馬単。

馬番号三連勝単式[編集]

1・2・3着の馬を着順どおりに当てる馬券。通称は三連単。

枠番号二連勝単式[編集]

1・2着の馬の入っている枠を着順どおりに当てる馬券。地方競馬で発売されている。通称は枠単。

連勝複式[編集]

馬番号二連勝複式[編集]

1・2着の馬を着順に関係なく当てる馬券。通称は馬連。

馬番号三連勝複式[編集]

1・2・3着の馬を着順に関係なく当てる馬券。通称は三連複。

枠番号二連勝複式[編集]

1・2着の馬の入っている枠を着順に関係なく当てる馬券。通称は枠連。

拡大馬番号二連勝複式[編集]

1・2・3着の馬のうち、順不同で組み合わせを一つ選び当てる馬券。通称はワイド。