Apkファイル

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページの内容は普通必要でありません。また、Android以外の方は必要ありません。

APKファイルとは[編集]

APKファイルとはAndroidのアプリのファイル形式です。Android Application Packageの略称です。拡張子はapk(読み:エーピーケー)です。

スマホを家に例えると使われている家具がアプリで、使われていない家具の入ったダンボールがapkファイルです。

野良アプリとは[編集]

GooglePlayに公開されていないアプリのことです。apkファイルをダウンロードして、自分でインストールします。ウイルスが含まれている場合や、海賊版の場合があるため、インストールはおすすめしません。

インストールと抽出[編集]

インストール[編集]

GooglePlayからアプリをダウンロードすることや野良アプリなどのapkファイルを使える状態にすることをいいます。

抽出[編集]

インストールされたアプリをapkファイルにすることをいいます。

APKファイルの中身[編集]

拡張子をapkからzipに変えることで解凍することができます。アプリで使われるプログラム、写真、音声などが入っています。