Emacs

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

メインページ > 情報技術 > Emacs


概要[編集]

EmacsはEmacs Lispで機能の追加ができる、超高機能エディタで、ウェブブラウザや、メールクライアントなどもついている。

バッファ[編集]

作業を行う場所です。

ウィンドウ[編集]

バッファが表示される場所です。

基本的な作業[編集]

ショートカットキーのMはメタキーのことです。今の多くのPCにはないので、EscかAltキーで代用します。例えばM-a のときはEscキーを押したあとaを押すか、Altキーを押しながら、aを入力します。

基本[編集]

  • M-x  コマンドを実行

まずファイルをひらく[編集]

  • C-x C-f ファイルを開く

編集[編集]

  • C-f 一文字次に進む
  • C-b 一文字前に戻る
  • M-f 一単語次に進む
  • M-b 一単語前に戻る
  • C-n 次の行に移動
  • C-p 前の行に移動
  • C-a 行頭に移動
  • C-e 行末に移動
  • M-a 文頭に移動
  • M-e 文末に移動

保存[編集]

  • C-x C-s ファイルを保存する

閉じる[編集]

  • C-x C-c Emacsを閉じる