Lojban For Beginners 日本語訳/その他

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

その他


cmavo の中には、その他としか言えないものもありますが、その中で、これは必要、と思われるものを挙げます。


ni'o は、新しい段落を始める時です。新しい段落ということは、だいたい、新しい話題になる、ということです。これは cnino 「新しい」という語を思わせます。段落が変わると、時制や代名詞にまつわるややこしいことがありますが、今はそこには立ち入りません。


ba'e は、その後に続く語を強調します。自然言語なら、声の強さなどで表現するところです。 UI と同じように、文のどこにでも置けますが、その前ではなく後ろにくる語を強調します。


今の文をロジバンで言うとこうです。

zo ba'e basna le valsi poi se lidne jenai lidne zo ba'e


zo って何?と思われましたか?zo は、一語を引用する時に使います。lu ... li'u と違い、引用するのは一語だ、と明らかなので、終端子は要りません。zo ba'e で、「 ba'e という(文字列の)語」という意味になります。


zo ki'a で、「 ki'a という語」です。

「 zo って何?」と言いたければ、 zo zo ki'a 「 zo っていう語って?」と言います。


括弧は、 UI と同じように、文の中のどこにでもかなり自由につけることが出来ます。そして、 lu … li'u の引用と同じように、「括弧閉じ」が必要です。ロジバンで括弧を普通に言う時は、 to …toi と言います。

ti poi to vi'onai do'u mi na djica lo drata toi plise
cu fusra

「この(いいや、他のは欲しくないよ)りんごは腐っている。」