Lojban For Beginners 日本語訳/数量を尋ねる

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

いわばロジバンの全ての質問文は未知の値を埋めるように頼むものでした。未知の sumti を訊ねる為には ma 、未知の selbri を訊ねる為には mo を使いますが、未知の数を訊ねる為には「xo」を使います。ということで先だって登場した「re lo mi ci mensi cu nelci la .rikis.martin.」という文を思い出してください。以下の問いにはどう答えればよいのでしょう?

xo le mensi cu nelci la .rikis.martin.

もちろん答えは re ですね(しかし数で答える疑問文の全てに xo を使うという訳ではありません。これについては次の授業でやります)。

小ネタ:xo は数学にも使えます。「3 + 4 = ?」を「li ci su'i vo du li xo」と書くような使い方をします。

もう少し例をば

xo le botpi cu kunti
そのボトルのうち幾つが空なの?

xo lo prenu cu klama ti
何人がここに来るの?

do viska xo lo sonci
君は何人の兵士を見たの?
注:xo の後に lo をつける必要はありません。というよりどんな数でも後に lo をつける必要は実はありません。なのでそうしたいならば例えば ci lo gerku を単に ci gerku とするということが出来ます。しかし明瞭性を保つために多くのロジバン話者は lo を残したままにしています。
最後に質問。ロジバンでは単数と複数を区別しません。犬 と 犬たち は共に le gerku と表現することが出来ます。でもこの両者の違いを表したくなったらどうするのでしょうか。