Minecraft/ゲームモード

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

マインクラフトには、以下のようなゲームモードがあります。

ゲームモードの種類[編集]

クリエイティブモード[編集]

クリエイティブモードは、自由に飛行したり、建築物を作ったりできるモードです。クリエイティブモードには、サバイバルモードのように体力がなく、基本的には死亡することはありません。ブロックやアイテムは、無限に使うことができます。

サバイバルモード[編集]

サバイバルモードは、冒険したり、モンスターと戦ったりするモードです。体力ゲージがあり、モンスターに攻撃されたり、高い所から落下したりして、体力ゲージがなくなると死亡します。体力ゲージは、食べ物を食べることで回復します。

ハードコアモード[編集]

ハードコアモードは、サバイバルモードと同じようにプレイできる。しかし、ゲームの難易度がハードであり、さらに一度でも死亡すると、スペクテイターモードで復活するか、ワールドを強制的に削除しなければならなくなります。

アドベンチャーモード[編集]

サバイバルモードと同じく体力ゲージがあり、なくなると死亡するモードです。しかし、サバイバルモードと異なり、ブロックを破壊する際にプレイヤーの手で破壊できず、Java版ではCanDestroy NBTタグがある道具でしか破壊できない。Bedrock版の場合は設置や破壊の際に、can_destroy NBTタグや、can_place_on NBTタグが必要となります。

スペクテイターモード[編集]

Java版1.8で追加された、プレイヤーが飛行状態になって、ブロックやエンティティをすり抜けて、移動することができるモードです。エンティティを左クリックすると、そのエンティティの視点に切り替わり、特定のエンティティ(クリーパー、クモ、洞窟グモ、エンダーマン)では、見える視点が変化します。ハードコアモードでは、死亡した際にこのモードで復活できます。