Wikibooks:ウィキブックスへようこそ

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
移動: 案内検索
以下の文章のいくつかのリンクは、先行の姉妹プロジェクト・ウィキペディアのページを参照しています。

こんにちは。ウィキブックスへようこそ。ウィキブックスは Wiki-textbook を略した名称で、インターネット上で共同して教科書参考書などを執筆するプロジェクトです。あなたを含めて誰でも、どの記事でもそれを読んで勉強の役に立てることができます。また、ページの端にある「このページを編集」というリンクをクリックすれば、記事を執筆・編集することができます。これまでにない新しい教科書・参考書を企画・作成することもできます。

このプロジェクトで作成される本の著作権は、GNU Free Documentation Licenseに基づいています。これは記事の自由な利用を永久に保証するためのものです。この価値ある、自由な知的資源の利用やプロジェクトへの貢献をあなたも楽しんでくださることを願っています。

もし、ウィキブックスの執筆にご参加頂けるならば是非、ユーザーアカウントの取得をお願いします。

ウィキブックスを読む[編集]

読むのは簡単です。メインページに行って、興味のある本を見つけたら読んでみてください。またどのページでも、検索ボックスから本を検索になれます。

何かを読んでみて気に入ったり質問があったりすれば、そのページのノートにコメントしてみては如何でしょう。まずは「ノート」と書かれたタブをクリックしてノートのページに入り、そのページの「編集」タブをクリックすればコメントすることができるようになります。私たちは、少しでもよい反応があることを大切に思っています。

もし私たちが揃えていない本があったり、あなたが求めている本が見つからないときには、すぐ司書に尋ねるか、リクエストにその題目を加えてください。

ウィキブックスへの投稿、協力[編集]

大勢の普通の人(あなたもそういう人のひとりかも知れません)がこのプロジェクトを支えています。博士号取得者や大学院生や、その他のいろいろな専門家もこのプロジェクトには多く参加していますが、参加に特別な資格はいりません。ウィキブックスは誰にでも参加できるプロジェクトなので、ウィキブックスの本の質は低いのではないか、と思うかも知れません。しかし、誰にでも開かれていることで、おそらく多くの記事はより多くの改訂を受けることにより、誤りやわかりにくい記述が訂正され、質が向上していくことが見込まれます。

どれでもお好みの記事を選んで、あなたも参加してみてください! どの記事でも直接編集することができます。編集方法については、編集の仕方を参照してください。サンドボックスで試し書きができるので、記事を編集するのに抵抗がある方や使い心地を知りたい方はそちらで試してください。

何か提案やコメントや質問があれば、それぞれの記事に付属のノートに書き込んでください。記事を編集するためにユーザー登録したり、ログインしたりする必要はありません。但し、登録することで、他のユーザーとの連絡が楽になり、日本時間を表示できるなど、このウェブサイトで提供されている機能をより活用できるようになります。

この教科書・参考書を開発するにあたって、効率的に作業をするため、ウィキブックスの参加者コミュニティーは基本方針とガイドラインを策定しました。我々は中立的な観点から記事を書くべきだ、という強い方針を持っています。激しい論争の的になっているような事柄についての記事であっても、それは特定の意見を表明するための場として利用されるべきではなく、偏りなく情報を提供するべきだ、というものです。

また、このプロジェクトは教科書・参考書を作成することを目的としています。論争のための場ではないので、様々な事柄に関する議論は主に記事の内容を改善することに絞って下さい。他にも、ウィキブックスは何でないかに説明があります。

ウィキブックスではいつでも新しい参加者を歓迎しています。そして記事を編集、執筆する時には大胆に振る舞うことが奨励されています。全ての記事は他の参加者によってもチェックを受けますので、ミスをすることをあまり心配し過ぎないで下さい。このプロジェクトには、フレンドリーで、経験豊富な利用者が大勢関わっていて、最近更新したページなどを通じて編集の動向を見守っています。質問があれば、談話室へ行って尋ねてみてください。

新規参加者にとって参考になるページ[編集]

ページ名に「Wikibooks:」とつくものは、ウィキブックスのプロジェクトそのものに関するページです。その中でも新規参加者にとって役に立つと思われるページをリストしておきます。