トルコ語の初歩/アルファベ

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
Jump to navigation Jump to search

トルコ語の29文字[編集]

トルコ語(Türkçe テュルクチェ [ˈt̪yɾkˌt͡ʃe] )で文字のことを、

ハルフ   harf  /haɾf/   (アラビア語のハルフ حَرْف  /ˈħarf/ に由来)

といい、とくにアルファベット文字を指すときは

アルファベ alfabe /ɑl.fɑ.ˈbe/ (フランス語のアルファベ alphabet /al.fa.bɛ/ に由来)

と呼ぶ。または

アーベージェー abece /ɑː.beː.ˈd͡ʒeː/ (最初の3文字の名前を並べたもの)

とも呼ぶこともある。

下の表に、大文字と小文字それぞれ29文字を示す。黄色い欄の7文字(İ i を除外して6文字と数える場合もある)は、英語のアルファベットになく、また外国語や外来語を表記する場合でなければ Q W X(q w x)は原則として使用しない。

大文字
A B C Ç D E F G Ğ H I İ J K L M N O Ö P R S Ş T U Ü V Y Z
小文字
a b c ç d e f g ğ h ı i j k l m n o ö p r s ş t u ü v y z

トルコ語の29文字のうち、8文字が母音を、残りの21文字が子音を表わす。

母音を表わす 8文字
e i ö ü (前)
a ı o u (後)
(前)=前舌母音(舌の前方で発音) / (後)=後舌母音(舌の後方で発音)
子音を表わす 21文字
ç f h k p s ş t (無)
b c d g ğ j l m n r v y z (有)
(無)=無声音(声帯を振動させない音) / (有)=有声音(声帯を振動させる音)

アルファベの名前と発音[編集]

「トルコ建国の父」アタテュルクAtatürk)の称号を奉られた初代大統領ムスタファ・ケマルMustafa Kemal)が、アラビア文字を廃止して導入したラテン文字を自ら教えている有名な写真。
文字の順番 文字 文字の名前 発音
大文字 小文字 トルコ
文字
発音 カナ 発音記号
(IPA)
英語の近似音
(1, 2)
備考
1 A a a /ɑ/ /ɑ/ card, park,
palma,
heartea
2 B b be /b/ /b/ blueb
3 C c ce /d͡ʒe/ ヂェ /d͡ʒ/ Japan,
jam, juice,
jumpj
ç(チ)の濁音。
j(ジ)とちがう
4 Ç ç çe /t͡ʃe/ チェ /t͡ʃ/ change,
chairch
c(ヂ)の清音。
5 D d de /de/ /d/ dogd
6 E e e /e/ /e/, [æ] rede
7 F f fe /fe/ フェ /f/ fishf
8 G g ge /ge/ /ɡ/, /ɟ/ gameg
9 Ğ ğ yumuşak
ge
/jumʃak
 ge/
ユムシャク・ゲ /ː/ 長母音
/‿/ 無音
/j/ yellowy
10 H h he /he/ /h/ hath
11 I ı ı /ɯ/ /ɯ/ open の e
12 İ i i /i/ /i/ manyy,
moneyey
13 J j je /ʒe/ ジェ /ʒ/ measure,
visions
ş(シ)の濁音。
c(ヂ)とちがう
14 K k ke /ke/ /k/, /c/ kingk
15 L l le /le/ /l/, ( /ɫ/ ) landl
16 M m me /me/ /m/ matm
17 N n ne /ne/ /n/, [ŋ] netn
18 O o o /o/ /o/ moreo
19 Ö ö ö /ø/ /ø/ 唇をすぼめて
nurseur
20 P p pe /pe/ /p/ purplep
21 R r re /ɾe/ /ɾ/ threer
22 S s se /se/ /s/ suns
23 Ş ş şe /ʃe/ シェ /ʃ/ shipsh j(ジ)の清音。
24 T t te /te/ /t/ tablet
25 U u u /u/ /u/ influenceu
26 Ü ü ü /y/
(ユ)
/y/ cuteu
27 V v ve /ve/ ヴェ /v/ violetv
28 Y y ye /je/ イェ /j/ yellowy
29 Z z ze /ze/ /z/ zooz

参考記事[編集]

外部リンク[編集]