コンテンツにスキップ

トルコ語の初歩

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』


トルコの中心都市イスタンブールİstanbul)の景観。

トルコ語Türkçe テュルクチェ [ˈt̪yɾkˌt͡ʃe] )=現代トルコ語の初歩を学ぶ。

トルコ語そのものについて本格的に学ぶことは想定せず、カナ表記でできるだけ初歩レベルにとどめ、オスマン語Osmanlıca オスマンルジャ /osmanlɯd͡ʒa/ ) やアラビア語ペルシア語との関連をも扱う予定。

概要[編集]

現代トルコ語話者の分布図。
青は多数派、水色は少数派の地域。
トルコ語が公用語である国。

トルコ語は、トルコ (Türkiye テュルキイェ [ˈtyɾ.ci.jɛ] )、北キプロスキプロスの公用語であり、マケドニアコソボの一部の自治体の公用語となっている。

以下の国にも10万人以上のトルコ語話者がいる。


文字と発音[編集]

トルコ語で
HOŞ GELDİNİZ(ホシュ・ゲルディニズ)
「ようこそ」
進捗状況の凡例

数行の文章か目次があります。
:本文が少しあります。
:本文が半分ほどあります。
: 間もなく完成します。
: 一応完成しています。

単語集(カナ表記付き)[編集]

脚注[編集]

  1. ^ w:en:Bulgaria#Languageを参照。
  2. ^ w:en:Languages of Iraqを参照。
  3. ^ w:en:Languages_of_Greece#Turkishを参照。

参考文献[編集]

関連記事[編集]

Wikipedia
Wikipedia
ウィキペディアトルコ語の記事があります。
Commons
ウィキメディア・コモンズに、トルコ語に関連するマルチメディアがあります。

外部リンク[編集]