トーク:OsiriX オンライン解説文書/OsiriX のダウンロードとインストール

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語版について[編集]

Ver.1.6.1 から一部日本語表示対応になりました。Mac OSX における各国言語表示は、システム環境設定の言語環境ペインに登録された言語のうち、最上段から優先的に適用されます。最上段に日本語を配置していれば、日本語対応のソウトウエアは日本語表示となります。OsiriX のようなココアアプリケーションは、パッケージ内に各国言語用インターフェイスを追加するだけで、多言語対応が可能です。OsiriX アプリケーションのパッケージ内に、'Japanese.lproj' フォルダが追加されており、この中に日本語にローカライズされた 'nib' ファイルが入っています。実は、これら 'nib' ファイル内の text を日本語化するだけでは、全ての日本語化はできません。残念ながら、環境設定の 'nib' ファイルやソースコードを、ローカライズのために変更しないよう指示されてます。したがって、OsiriX の各環境設定項目内容やツールバー表示のアイコン名などは、英語のままあるいは一部日本語表記となっています。

英語以外の言語表示では、いくつか表示不良部が存在します。'2D ビューア' 内の 'ウインドウ幅/レベル'、'カラー変換テーブル'、'畳み込みフィルタ' などのサブメニュー項目が表示されない、ツールバーの 'ROI メニュー' で他言語化されたアイコンが表示されない、といった問題点があります。これら機能を利用するには、右ボタンクリックで表示されるメニューから選択するか、 'ツールバーをカスタマイズ...' で項目を追加して下さい。

英語版に存在するバグは、他言語版も同様です。こんな日本語版は使いものにならん、英語版で十分じゃ という人は、'Japanese.lproj' フォルダを OsiriX アプリケーションのパッケージ内から、以下の方法で削除して下さい。

  • 方法その1 : OsiriX アプリケーションのアイコンを選択した状態で、マウス右ボタンクリック (Ctrl キー+ワンボタンマウスクリック) で表示されるメニューから、'パッケージの内容を表示' を選択します。表示される 'Contents' フォルダ内 'Resources' フォルダ内にある 'Japanese.lproj' フォルダを選択して、マウス右ボタンクリック (Ctrl キー+ワンボタンマウスクリック) で表示されるメニューから、'ごみ箱に入れる' を選択します。この時、権限がないため削除や移動ができない旨のダイアログが表示される場合は、ダイアログウインドウ内にある '認証' ボタンをクリックして、管理者権限のあるユーザパスワード (Mac を最初に設定したユーザ名でログインしている場合、そのユーザのパスワード) を入力すれば削除できます。
  • 方法その2 : ターミナルを利用して、スーパーユーザ権限で 'Japanese.lproj' ディレクトリ以下全てを、rm または mv する。

OsiriX を起動すれば、従来通りの英語版として使用できます。--hfuji2005年3月11日 (金) 12:51 (UTC)


Version1.7.1日本語化[編集]

2005 年 7 月下旬、 OsiriX ホームページにてバージョン 1.7.1 用の日本語化ファイルが公開されました。ダウンロードページの "Japanese.zip" ファイルです。OsiriX を日本語化するインストーラが入っていますが、OsiriX アプリケーション自体は入っていません。あらかじめ OsiriX バージョン 1.7.1 アプリケーションがインストールされている必要があります。 --hfuji2005年7月29日 (金) 13:32 (UTC)

慈恵医大の中田先生が OsiriX に関するフォーラムを含むサイト電脳醫學を開設されました。 --hfuji2005年8月7日 (日) 3:57 (UTC)


Version2.0について[編集]

OsiriX のバージョン2.0 が公開されていますが、インストールパッケージが従来通りです。アプリケーションフォルダにバージョン 1.7.1 までの OsiriX が存在する状態でインストールすると、内容が上書きされるパターンです。同名のフォルダやファイルは新たに更新されますが、更新されないフォルダやファイルはそのまま残ってしまいます。日本語化していなければ動作に問題ないようですが、日本語化した状態でバージョン 2.0 をインストールすると起動しなくなります。全ての japanese.lproj フォルダを削除してからインストールをするか、あるいはバージョン 1.7.1 までの OsiriX をアプリケーションフォルダ以外の場所に移動して、新規にバージョン 2.0 をアプリケーションフォルダにインストールする必要があります。 --hfuji2005年8月26日 (金) 04:23 (UTC)

前述の OsiriX に関するフォーラムを含むサイト電脳醫學内のダウンロードページにて日本語化パッケージが公開されました。今後 OsiriX のアップデートに合わせて、同サイトにおける対応版の日本語化パッケージが公開される予定です。 --hfuji2005年9月14日 (水) 12:36 (UTC)
バージョン 2.1 対応の日本語化パッケージが公開されました。電脳醫學内のダウンロードページから入手できます。 --hfuji2005年10月2日 (日) 12:02 (UTC)