ペルシア語/補遺/文字と発音/ペルシア文字とその綴り方

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

削除依頼中

当ページ「ペルシア語/補遺/文字と発音/ペルシア文字とその綴り方」の削除依頼が提出されています。今後当ページに加えられた編集は無駄となる可能性がありますのでご注意頂くとともに、削除の方針に基いて削除の可否に関する議論への参加をお願いします。なお、依頼の理由等については削除依頼該当する節トークページなどをご覧ください。

イラン(ペルシア)の国語であるペルシア語(‏‎ fa:rsi:)はアーリア語系に属する非常に美しい言語で,アラビア語と並んで,イスラム世界の言語中最も重要なひとつであるばかりでなく,世界の重要言語中のひとつである.

このペルシア語は 28 個のアラビア語字母と,新しく追加された ‏پ‎ (p,3),‏ݘ‎ (tʃ,7),‏ژ‎ (ʒ,14),‏گ‎ (g,26) の 4 個を混じえた 32 個の文字で,右から左に向かって書かれ,かつ読まれる.こうした 32 個のペルシア文字は次表にあげたように各々四個の形をもっている.

名称 単独字 尾字 中字 頭字 発音符号
1 Alef ‏ا‎ ‏ـا‎ ‏ـا‎ ‏ا‎ a, e, o
2 ‏ب‎ ‏ـب‎ ‏ـبـ‎ ‏بـ‎ b