ロシア語/実用/人名と愛称

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』

ロシア語のフルネームは、名、父称、姓で構成されています。 父称は、父親から受け継がれている名です。 そして、父称は性別によって語尾が変化します。 (例:Александр(男性父称)→Александрович(息子)) (例:Александр(男性父称)→Александровна(娘))

名と愛称の例[編集]

男性名[編集]

Александр→Саша(アレクサンドル→サーシャ)

Алексей→Алёша(アレクサンドル→アリョーシャ)

Дмитрий→Митя(ドミトリー→ミーチャ)

女性名[編集]

Александра→Саша(アレクサンドラ→サーシャ)

Наталья→Наташа(ナターリャ→ナターシャ)

Екатерина→Катюша(エカチェリーナ→カチューシャ)

参考文献[編集]

https://ncode.syosetu.com/n8036dn/1/ 2021年12月11日閲覧。