中学校国語 漢文/静夜思

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漢文『静夜思』。 返り点。

静夜思(せいやし)   李白(りはく)

牀前看月光   牀前(しょうぜん) 月光(げっこう)を看(み)る

疑是地上霜   疑うらくは 是(こ)れ 地上(ちじょう)の霜(しも)かと

挙頭望山月   頭(こうべ)を挙げて(あげて) 山月(さんげつ)を望み(のぞみ)

低頭思故郷   頭(こうべ)を低れて(たれて) 故郷(こきょう)を思う(おもう)

形式[編集]

五言絶句。