出入国管理及び難民認定法第1条

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

法学コンメンタールコンメンタール出入国管理及び難民認定法

条文[編集]

(目的)

第1条
出入国管理及び難民認定法は、本邦に入国し、又は本邦から出国するすべての人の出入国の公正な管理を図るとともに、難民の認定手続を整備することを目的とする。

解説[編集]

参照条文[編集]


前条:

入管難民法
第1章 総則
次条:
入管難民法第2条
(定義)
このページ「出入国管理及び難民認定法第1条」は、書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にノートへどうぞ。