国土調査法第27条

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

条文[編集]

(土地の使用の一時制限又は土地等の一時使用)

第27条

国土調査を実施する者は、第二十八条の規定による試験材料の採取収集及び第三十条の規定による標識等の設置のために必要がある場合においては、あらかじめ占有者に通知して、土地(宅地を除く。)の使用を一時制限し、又は土地(宅地を除く。)、工作物若しくは樹木を一時使用することができる。

解説[編集]

参照条文[編集]


前条:
国土調査法第26条
(障害物の除去)
国土調査法
第5章 雑則
次条:
国土調査法第28条
(試験材料の採取収集)