国民健康保険法第18条

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

コンメンタールコンメンタール国民健康保険法)(

条文[編集]

(規約の記載事項)

第18条  
組合の規約には、次の各号に掲げる事項を記載しなければならない。
一  名称
二  事務所の所在地
三  組合の地区及び組合員の範囲
四  組合員の加入及び脱退に関する事項
五  被保険者の資格の取得及び喪失に関する事項
六  役員に関する事項
七  組合会に関する事項
八  保険料に関する事項
九  準備金その他の財産の管理に関する事項
十  公告の方法
十一  前各号に掲げる事項のほか厚生労働省令で定める事項

解説[編集]

参照条文[編集]

このページ「国民健康保険法第18条」は、書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にノートへどうぞ。