料理本/米料理/チャーハン

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

チャーハンは、米飯を具材とともに炒めた中華料理である。

材料(2人分)[編集]

  • 米飯 … 茶碗2杯分
  • 卵 … 1個
  • ネギ … 1/3本
  • チャーシュー … 適量
  • 味覇 … 小さじ1
  • 塩 … 適量
  • コショウ … 少々
  • 油 … 大さじ3

作り方[編集]

  1. 卵は溶きほぐし、ネギとチャーシューは刻んでおく。米飯がひやごはんの場合は、ほぐれやすくするために温めておくとよい。
  2. フライパンに油をひき、十分に熱する。
  3. 卵を流し入れ、すかさずかき混ぜる。卵が半熟になったら米飯を入れて全体を混ぜ、よくほぐして煽る。
  4. チャーシューとネギを投入して煽る。具が焦げないように注意。
  5. 塩、コショウ、味覇を入れて煽れば完成。

煽りについて[編集]

煽りは具を混ぜるだけではなく、水分を飛ばして仕上げをパラッとさせる効果がある。ぜひ身につけたい技である。

バリエーション[編集]

チャーハンは、具を変えることで沢山のバリエーションができる。以下に例を示す。

  • エビ
  • 鶏肉
  • 高菜漬け
  • キムチ
  • カニカマ+レタス
  • 梅干し+しらす