楽式

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
[半保護]  このページは半保護の方針に基づき、非ログインユーザー・新規利用者の編集が制限されています。
  • 音楽 > 音楽理論 > 楽式

楽式

楽式とは楽曲の形式のことである。楽式を論ずる学問を楽式論という。 モーツァルトやベートーヴェンの楽曲は誰しもが聴いたことがあると思うが、これを学び、理解することにより、いかにその作品の構成が美しいかを知ることが出来るであろう。 ここでは基礎的楽式である、一・ニ・三部形式ソナタ形式等について述べる。

基礎楽式