測量法第55条

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

法学コンメンタールコンメンタール測量法

条文[編集]

(測量業者の登録及び登録の有効期間)

第55条

解説[編集]

  1. 測量業を営もうとする者は、この法律の定めるところにより、測量業者としての登録を受けなければならない。
  2. 前項の登録の有効期間は、五年とする。
  3. 第1項の登録の有効期間の満了後引き続き測量業を営もうとする者は、更新の登録を受けなければならない。
  4. 前項の更新の登録を受けようとする者が次条第1項の規定による申請をした場合において、第1項の登録の有効期間の満了の日までに、第55条の5第1項の規定による登録又は第55条の6第1項の規定による登録の拒否の処分がなされないときは、それらの処分があるまでは、第2項の規定にかかわらず、第1項の登録は、なお効力を有するものとみなす。

参照条文[編集]


前条:
測量法第54条
(施行規定)
測量法
第6章 測量業者
次条:
測量法第55条の2
(登録の申請)
このページ「測量法第55条」は、書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にノートへどうぞ。