物理数学II フーリエ解析

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

物理数学II > フーリエ解析


フーリエ級数[編集]

フーリエ級数とはのようにある関数を三角関数の無限和で表したものである。

におけるフーリエ級数[編集]

xの定義域をと定義したとき、フーリエ級数は

で表される。このとき

で表される。

のフーリエ級数

は奇関数なので

となる。また

となる。よってのフーリエ級数は

となる。

このページ「物理数学II フーリエ解析」は、書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にノートへどうぞ。