経済数学

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
経済学 > 経済数学
このページ「経済数学」は、書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にノートへどうぞ。
Wikipedia
ウィキペディア線型代数学の記事があります。
Wikipedia
ウィキペディア固有値の記事があります。
Wikipedia
ウィキペディア二次形式の記事があります。
Wikipedia
ウィキペディアコンパクト空間の記事があります。
Wikipedia
ウィキペディア凸集合の記事があります。
Wikipedia
ウィキペディア偏微分の記事があります。
Wikipedia
ウィキペディア勾配 (ベクトル解析)の記事があります。
Wikipedia
ウィキペディア線積分の記事があります。
Wikipedia
ウィキペディア線型計画法の記事があります。
Wikipedia
ウィキペディア陰関数定理の記事があります。
Wikipedia
ウィキペディアラグランジュの未定乗数法の記事があります。
Wikipedia
ウィキペディア線形システム論の記事があります。
Wikipedia
ウィキペディア動的計画法の記事があります。
目次
  1. 線形代数
    1. 基礎
    2. 超平面
    3. 固有値
      1. 2次形式
    4. 半定符号行列
    5. ドミナント・ダイアゴナル行列
  2. 基礎解析
    1. 閉集合と開集合
    2. コンパクト集合
    3. 凸集合
    4. 分離定理
  3. 多変数の微積分
    1. レベル曲面
    2. グラディエント
      1. 接平面
    3. チェインルール
    4. テイラーの定理
    5. 最適化
    6. 凹関数
      1. 凸関数
      2. 大域解
    7. 双対性
    8. 同次関数
      1. ホモセティック関数
  4. 非線形計画
  5. 比較静学
    1. 陰関数定理
    2. ラグランジュ乗数法
    3. 包絡面定理
    4. 不等式制約
  6. 線積分
    1. 径路独立性
  7. 安定性
    1. 局所的および大域的安定性
    2. 線形システム
    3. リアプノフ関数
  8. ダイナミック・プログラミング
    1. 有限期間離散時間問題
    2. 無限期間
    3. 確率的ダイナミック・プログラミング
  9. 経済学のための確率論