豊田工業大対策

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ウィキペディア豊田工業大学の記事があります。

本項は、豊田工業大学の入学試験対策に関する事項である。

豊田工業大学は名古屋市天白区にある私立大学である。名前から豊田市にあると勘違いしている受験生は多い。一般入試はなくセンター利用と面接で合否が決まる。私立理系学部の中では最も授業料が安い部類に入る。

入試形態[編集]

前述の通り本学はセンター利用のみでしか出願できない。A方式は理系の5教科7科目。B方式は英数理の理系3科目で、合格ボーダーラインはB方式の方が5%ほど高い。ただしA方式で出願するとB方式での合否対象にもなる。

勉強法[編集]

センター試験のレベルを確実に押さえること。

このページ「豊田工業大対策」は、書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にノートへどうぞ。