OsiriX オンライン解説文書/Osirix Routing Preferences (ルーティング)

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

OsiriX オンライン解説文書 目次 > OsiriXメニュー OsiriX > OsiriX 環境設定 ルーティング



OsiriXPrefsRouting2.1.jpg


ルーティングの目的は、OsiriXが受信した画像を他のDICOM装置に転送することです。

ルーティングを設定するには:

  1. iCalで新規カレンダーを作り、環境設定で入力した名前をつけます。
  2. 次に、カレンダーへのrouteを追加します:
  3. そのカレンダーで新規イベントを作成します。
    • イベントの場所にはこの書式で:
Server1 Description:Transfer Syntax/Description:Transfer Syntax/etc

例えば:

OSIRIX:JPEG 2000 Lossy 10:1

許容されるTransfer Syntaxは:

  • Explicit Little Endian
  • JPEG 2000 Lossless
    • JPEG 2000 Lossy 10:1
    • JPEG 2000 Lossy 20:1
    • JPEG 2000 Lossy 50:1
  • JPEG Lossless
    • JPEG High Quality (9)
    • JPEG High Quality (8)
    • JPEG High Quality (7)