ドイツ語 初級第12課

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

<第11課 | 第13課>

Ihr müsst eine Pause machen.
Was wollen Sie mir sagen?
Ich kann Deutsch sprechen.
Man darf hier nicht rauchen.

Ihr müsst eine Pause machen.

君たちは一休みしなくちゃいけない。

Was wollen Sie mir sagen?

どういう意味ですか(何をいいたいのですか。)

Ich kann Deutsch sprechen.

私はドイツ語が話せる。

Man darf hier nicht rauchen.

ここではタバコを吸ってはいけない。
arbeiten 働く
der Ausländer 外国人
bekommen 手に入れる
benutzen 使用する
glauben 信じる
der Gott 神
kostenlos 無料で
die Pause 休憩
schweigen 沈黙する
der Stern 星
töten 殺す
das Visum ヴィザ

話法の助動詞[編集]

「……できる」「……がしたい」「……しなければならない」などの意味を添えるために、用いられる助動詞がある。これを話法の助動詞という。

話法の助動詞には wollen, sollen, müssen, können, dürfen, mögen がある。

話法の助動詞を用いるには、定動詞の場所におき、文末に意味を表す動詞を置く。活用は普通の動詞と若干異なり、現在形で、単数1人称と単数3人称が同じ形をとる。また現在形の単数と複数で変音するものもある。

以下、それぞれの助動詞の現在形活用を示す。

wollen は欲求を表す助動詞である。

ich will   wir wollen
du willst  ihr wollt
er will    sie wollen

Ich will ihn heiraten. 私は彼と結婚したい。

Wir wollen dieses Spiel bekommen. 私たちはこのゲームを手に入れたい。


sollen は必然、当然を表す助動詞である。他者に対する要求も表す。

ich soll   wir sollen
du sollst  ihr sollt
er soll    sie sollen

Du sollst nicht töten. あなたは殺してはいけない。/汝、殺すなかれ。

Er soll schweigen. 彼は黙るべきだ。/彼を黙らせなさい。(= Ich will, dass er schweigt.)

Sie soll im Bett bleiben. 彼女はベッドにいなければいけない。

Der Ausländer soll im Voraus das Visum bekommen. 外国人はヴィザを事前に取らなければいけない。

müssen は義務、必然を表す助動詞である。

ich muss    wir müssen
du  musst   ihr müsst 
er  muss    sie müssen

Ich muss arbeiten. ぼくは働かないといけない。/ぼくは働くつもりだ。

Er muss es wissen. 彼はそれを必ず知っているに違いない。

Gott muss über den Sternen wohnen. 星空の上に神は住まうに違いない。

Wir müssen bis morgen dieses Buch lesen. 私たちは明日までにこの本を読まなければいけない。

können  は可能を表す助動詞である。

ich kann  wir können
du kannst ihr könnt  
er kann   sie können

Man kann solchem Geschwätz keinen Glauben schenken! そんな話は信じられないよ。

Du kannst kostenlos dieses Zimmer benutzen. 君はこの部屋をただで使うことが出来る。

Ihr könnt mit dem Zug mitteilen. 君たちは行列に参加することができる。

dürfen は許可を表す助動詞である。

ich darf  wir dürfen
du darfst ihr dürft 
er darf   sie dürfen

Du darfst nach dem Essen fernsehen. 君は食事の後テレビを見てよい。

Ihr dürft hier rauchen. 君たちはここではタバコを吸ってよい。

nicht dürfen は禁止を表す。

man darf nach dem Sonnenuntergang in diesem Stadt herausgehen. この街では日没後は外出してはいけない。

mögen は嗜好を表す助動詞である。

ich mag    wir mögen
du magst  ihr mögt
er mag    sie mögen

Ich mag Kaffee gerne. ぼくはコーヒーが大好きだ。

表現:副詞の位置[編集]

副詞は通常修飾する語の直前に置かれる。

Man spricht auch Französisch in Canada. カナダではフランス語も話される。
Man spricht Französisch auch in Canada. フランス語はカナダでも話される。

副詞が入ることで、意味がかわることがある。

Ich mag Kaffee. (コーヒーを飲んでいて)このコーヒーはうまい。
Ich mag Kaffee gerne. ぼくはコーヒーが大好きだ。
Ich mag gerne den Kaffee. (Was trinkst du? Kaffee oder Tee に対して)ぼくはコーヒーがいい。

<第11課 | 第13課>