ドイツ語 初級第4課

出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

<第3課 | 第5課>

Sie trägt eine Jacke.
Ich trage einen roten Pullover und eine Hose.
Babuschka trägt ein schwarzes Kleid.
Die deutschen Schuhe sind sehr gut. Wir kaufen ein Paar lederne Schuhe. 

Sie trägt eine Jacke.

彼女は上着を着ている。

Ich trage einen roten Pullover und eine Hose.

私は赤いセーターと、ズボンを着ています。

Babuschka trägt ein schwarzes Kleid.

バブシュカは黒のワンピースを着ている。

Die deutschen Schuhe sind sehr gut. Wir kaufen ein Paar lederne Schuhe.

ドイツの靴はとてもよい。私たちは革靴を一足買うつもりだ。
alt 古い
deutsch ドイツの
das Foto 写真
das Heft ノート
die Hose ズボン
das Kleid ドレス、ワンピース
kaufen 買う
die Jacke 上着、ジャケット
ledern 革の 
der Mensch 人間
die Mutter 母
neu 新しい
ein Paar 一組の
der Pullover セーター
rot 赤い
Schuhe 靴(複数)
schwarz 黒い 
sehr gut とてもよい
tragen ……を身に付ける、着る
der Vater 父

不定冠詞 ein[編集]

不定冠詞 ein は「ひとつの」を意味し、名詞とともに使われて「ある……」「何らかの」の意味を添える。

Ich kaufe einen Pullover.        私はセーターを買う。
Jeder Student hat ein Heft.  学生はそれぞれノートをもっている。
Eine Kanne Tee, bitte.       紅茶をポットで1つ、お願いします。
       sg.m.             sg.f.          sg.n.
Nom.  ein Pullover    eine Hose    ein Kleid
Akk.  einen Pullover  eine Hose    ein Kleid 

太字にしたところは定冠詞と異なり、活用語尾を持たない部分である。

       sg.m.             sg.f.          sg.n.
Nom.  der Pullover    die  Hose       das  Kleid
Akk.  den Pullover    die  Hose       das  Kleid

名詞:Genitiv 属格[編集]

属格は、帰属、所有、出身を表す名詞の格である。語尾に -s をつけてあらわすことがあり、男性・中性単数ではほとんどの名詞が -s を必ずつける。発音をしやすくするために、d,t  などの後では s の前に e 音が入る。

Japans Spiele machen Spass.               日本のゲームは面白い。
Kants Theorie ist schwierig.             カントの理論は難しい。
Er liest den Brief des Vaters            彼は父の手紙を読む。
Ich mache ein Foto der Katze.      私は猫の写真を撮る。   
Der Vortrag des Präsidenten ist berühmt. 大統領の演説は有名です。 

属格の定冠詞は次の通り。

sg. m    f   n   | pl.
 des   der  des  | der

定冠詞を伴った名詞を以下に示す。男性単数と中性単数で主格とは語形が変化する事に注目すること。

       sg.m.             sg.f.          sg.n.
Gen.  des Vaters      der  Mutter     des  Kindes     | der Kinder
Gen.  des Brief       der  Hose       des  Kleides    | der Briefe

不定冠詞は、次のように変化する。 

 sg. m    f      n       pl.
 eines  einer  eines    ___

男性名詞には、属格で語尾が -en と変化するものがある。これを弱変化名詞という。

Mensch -->  Menschen
Student --> Studenten
die Bestimmung des Menschen  人間の使命
der Brief jenes Studenten    あの学生の手紙

形容詞:名詞の修飾[編集]

形容詞は名詞を修飾するときには、性・数・格に応じて語尾変化する。 冠詞がないときには、語尾は定冠詞と同じである。

Ich trinke schwarzen Tee.        私は紅茶を飲む。
Deutsche Milch schmeckt.         ドイツの牛乳はおいしい。
Lederne Schuhe passen Takashi.   革靴はたかしに似合う。

定冠詞が来るときは、形容詞の語尾は男性主格、女性主格・対格、中性主格・対格で -e, ほかでは -en となる。

       sg.m.                 sg.f.                  sg.n                        pl
Nom.   der graue   Pullover  die blaue Hose   das rote Kleid   | die ledernen Schuhe
Gen.   des grauen Pullovers  der blauen Hose  des roten Kleides | der ledernen Schuhe
Dat.   dem grauen Pullover   der blauen hose  dem roten Kleid   | den ledernen Schuhen
Akk.   den grauen Pullover   die blaue Hose   das rote Kleid   | die ledernen Schuhe

※ Dat. 与格については第5課で扱う。

dieser, jener, jeder に形容詞が付くときは、定冠詞に準じる。

dieses neue Fahrrad この新しい自転車
jene alte Hose      あの古いズボン
jeder gute Student  それぞれのよい学生 
      

不定冠詞が来るときは、形容詞の語尾は男性主格と中性主格・対格で定冠詞の語尾と同じである。これは不定冠詞がこの三つの格では表示されないことによる。その他の場所では、女性1格、4格で -e, 他では -en となる。

       sg.m.                 sg.f.                  sg.n
Nom.   ein grauer   Pullover  eine blaue Hose   ein rotes Kleid 
Gen.   eines grauen Pullovers  einer blauen Hose   eines roten Kleides 
Dat.   einem grauen Pullover  einer blauen Hose  einem roten Kleid
Akk.   einen grauen Pullover  eine blaue Hose   ein rotes Kleid

不定冠詞には複数がないため、複数のときは冠詞がない場合と一緒である。

単語:衣類[編集]

以下に衣服や装飾品など身に付けるものに関する名詞を示す。

die Kleidung 衣類
das Hemd シャツ
der Anzug スーツ
die Hose  ズボン
die Jacke ジャケット
der Pullover セーター
das Kleid ワンピース、ドレス
der Schwimmanzug 水着
der Schmuck アクセサリー、装身具
die Schuhe (pl.) 靴
die Brille めがね
der Hut   帽子
Sie kauft eine neue Brille.  彼女は新しい眼鏡を買う。
Der Vater trägt einen schwarzen Anzug. 父は黒い背広を着ている。
Das ist der Schmuck der Mutter. これは母のアクセサリーです。

<第3課 | 第5課>